ボートマコガレイ釣り情報 6/11(日)

6/11(日)早朝、知内の火力発電所桟橋沖合にて、パワーボートでマコガレイを狙っていた常連のKさんより熱い情報が入りました。

本日Kさんは友人と2名乗船にてチャレンジ。

水深16M付近を中心にカレイを狙った所、2人での釣果は×30枚オーバーの成績だったそうです。

←Kさん1人で×20枚との事。流石は平物名人ですね!

若干のエサ取りはあったものの、狙い通り型物のマコガレイをまずまずゲット出来た事に、Kさんも満足のご様子でした。

←型は大きいのだと40~45㎝程

素晴らしい情報ありがとうございます。流石はKさんですね。

お疲れ様でした。また情報よろしくお願いします。

日本海ショアヒラメGET!

本日、ヒラメ狙いで釣行されたお客様が見事!
ショアヒラメをGETされました!場所については教えて頂けませんでした。

ヒットルアーはデュオのハウル21gのワームにジグヘッドの組み合わせ

サーフからタダ巻きで波打ち際手前でヒットしたとの事でした!
サイズは堂々の57cm2.1kg

ヒラメの口は歯が鋭いので素手で針を外すのは危険ですのでフィッシュグリップやプライヤーで針は外しましょう!

フィッシュランド太平店
札幌市北区太平5条1丁目1-1
TEL011-773-9650

ブリジギング初挑戦で大物GET!

6/10 今回、ブリ釣り初チャレンジという事で当店のお客様が古平港より、遊漁船チライに乗船されました!
午前便は土砂降りの雨の中、渋いというコンディション中でもしっかりとキャッチ!

その後、数本全体で釣れた後、沖上がりの時間に・・・・!
悔しさが残りつつ、来るはずだった帰りの迎えが来ないアクシデントでいざ、午後便でも出港!
開始早々に4kg~5kg級が3本釣れた後の事でした・・・・

ジグを海底まで落とし巻き上げようとしたが・・・・根掛り?・・でも巻ける?
とにかく巻き続けるとドラグが鳴り巻いた分の糸が出されの繰り返しをしながら15分の格闘の末
釣れたのが正真正銘のブリ11kg107cmの超大物GETされました!

釣れた後の勲章で手が腱鞘炎になったと大喜びで釣果報告を頂きました”!

今回の遊漁船古平港(チライ)TEL011-788-7337
レンタルタックルのご希望は予約時にお申し込みください
親切で優しい船長さんなので初チャレンジのお客様にもおすすめです!

フィッシュランド太平店
札幌市北区太平5条1丁目1-1
TEL011-773-9650

チャリンコアングラーの投げ釣り!!IN千代の浦

 

こんにちは!!チャリンコアングラースタッフYです!!

6月9日、朝から快晴の中、

千代の浦漁港でコマイを狙ってきました!!

久しぶりの投げ釣りでワクワクの中、

友人2人と8時、釣り開始!!

少し風はありましたが、ぽかぽか陽気で

かなり気持ちのいい釣りになりました!!

太イソメをエサにして、

仕掛は12号と13号!!

少ない時間でしたが、コンスタントに、

釣れ、みんなで9匹www

(型は30cm前後)

しかし、釣れないと踏んでいた私には

充分な釣果!!

ちなみに、少しだけ、ロックフィッシュも

やってみたところ、20cm位のカジカが

ちらほら、遊んでくれました!!

これは後に聞いた話ですが、

次の日に行った、友人は

一人で、30匹以上釣ったらしいです。

さらに、アブラコも、、、、悔しい!!

ついに、道東も本格的な投げ釣りシーズンです!!

友人たちとワイワイやるのもよし!!

一人でのんびりやるのもよし!!

天気のいい千代の浦は

本当にきもちがいいですねーーー!!

釣り場で、緑の服の釣り人を見たら

是非、声かけて下さいね!!

チャリンコアングラースタッフY

苫小牧西港~マメイカ~!!

本日苫小牧西港にイカとクロガシラ狙いで釣行されたお客様より釣果写真を頂きましたので
ご紹介致します!!
昨夜より入釣されまして、クロガシラとイカの二刀流で狙ってみたものの本命のクロガシラは
不発に終わるも、マメイカはコンスタントに釣れて朝までに90匹の釣果だったそうです!!

エサとエギの両方を試したところエギへの反応が良く大半のヒットがエギだったそうです。
中にはかなり大きな個体も混ざっていたようでとても面白かったと伺いました。
貴重な情報ありがとうございました!!お疲れ様でした!!

6/10(土)留萌方面海岸にてブリゲット!!

当店お客様 Nさまより釣りから帰ってきて情報頂きました!!

釣り場に3時くらいにつき、ヒラメ狙いでジグをキャストした所、

すぐさま、サクラマスをゲットしたそうです!

それから、ポイント変えながらジグをキャストしていると、ナブラが100m位の沖に見えたので、ジグをフルキャストした所、72cmのブリをゲットしたそうです!!

ヒラメ用のタックルだったので、慎重にやりとりしたそうですが物凄い引きで

ドラグが鳴りっぱなしで大変だったそうです(笑)

その後、違うジグに交換して遠投した所、またブリがヒット!!

その後に狙っていたヒラメも追加し、8時にはやめて帰ってきたそうです!!

⇓ この画像は当店に寄っていただいた時に記念に撮影しました

ここ最近、浜益~留萌管内はヒラメが急上昇していて釣れた話が増えてきています!

ショアヒラメにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!!!

必要な消耗品やタックルなど多数ご用意しておりますので是非ご来店ください!

Nさま、貴重な情報ありがとうございました。またよろしくお願いします。

十勝川支流のニジマス釣果情報

常連様からの情報です。

6月10日(土)十勝川の支流にて、

コンディション抜群のニジマスをキャッチ!


この日最大は44cm!!ナイスバディです!

全体的にプレッシャーが高く数釣りはできなかったようですが、

本番は夏!これから上向いてくるでしょう☆

6/6 スタッフYのロックフィッシュ釣行in日本海♪

当店スタッフYよりロックフィッシュ情報が入りました!!

6/6火曜日、場所は日本海江差町鴎島。

到着は午後7時。  天気は快晴。 すこし風はあったそうですが、久々の日本海にテンションが上がり、急いで遊歩道を進むと・・・

←いい天気です!

なんと堤防貸し切りです。笑  「これは独り占めだ!」と意気込み早速投げ釣りの準備♪笑   本日は投げとワームでの二刀流で勝負だそうです。

準備を済ませ、ワームをキャストすると、、、

←一誠 海太郎にヒットしてきました!

早速ヒットです!!  今日は活性が高い思ったスタッフY。 投げの竿にもアタリがきたようですが・・・

ここにきて活性が高いのはソイだけではなかったようです。笑  カジカの猛攻。笑

気を取り直して、ワームにチェンジ!  ここで本日最大サイズ!

←右上が最大ソイです。

33センチのマゾイがヒット!  これにて時間も22時になったので終了となりました。

最終釣果はソイ、マゾイ、カジカの3魚種でした!

活性も高く、いまワームでのロックフィッシュ日本海はすごく熱い!!とスタッフF談でした。笑

詳しい情報は西桔梗スタッフFまで。

函館西桔梗店

 

 

6/7(水)青物狙いの予定が、、、

どうもおはようございます!手稲店深夜スタッフの鳥海です♪

前日は川釣りからの翌日はロックフィッシュという釣り三昧の鳥海です!

昼から青物と平物を狙いにいったのですが全く無反応、、、、

3時間やってダメだったので、ロックフィッシュに変更しました。

底の巻き釣りで30分でアブラコのアタリがあったがあわせれなかったでした‼

その後は、ベイトブレスTTシャッド モーターオイル/ゴールド2.8インチに変えた所アタリが頻繁に!

慎重に底付近ギリギリを巻いてくるとモゾッというアタリが!!

寄せてみると、、、↓

25センチくらいのマゾイが日中に遊びに来てくれました‼

ビーンズシンカー24gを使用しただ巻きスタイルを貫き通す私はジャングルジムのビーンズシンカーが欠かせないですね♪

遠投性能はもちろん、底とりの速さ、巻き抵抗、シチュエーションを選ばないビーンズシンカーは無敵かもしれませんよ♪

普段、私(鳥海)が使用するシンカー。

ただ巻きを中心に使用し、時よりリフト&フォールや底のズル引きにも対応しております 😆

🐟特設コーナー🐟

実際にお客様からロックフィッシュのご質問で最も多い質問をいくつかお答えしたいと思います。

ただ巻きのスピードはどのくらい?

Aシンカーが底ギリギリを巻けるスピードになります。リールのギア比によって巻きスピードは異なります。

遠投は必要ですか?何m飛ばせば良いですか?

A巻き釣りは遠投すればするほど有利になります。ただし、砂地に変わるポイントでは反応が薄いので、砂地が多いポイントではなるべくゴロタや人工護岸など、根魚が潜みやすいポイントでは遠投は有効です。距離として20m~70mです。軽いシンカーであれば(10g~15g)20m~30mが良いでしょう。ヘビーなシンカーであれば(20g~40g)30m~70mが良いでしょう。

皆さんのご来店をスタッフ一同元気よく心よりお待ちしております♪

釣りをもっと楽しく!快適な一日を過ごしましょう。

安全、安心に釣りを楽しむ為に、、お客様一人一人がライフジャケットの着用をよろしくお願いいたします。

🎣手稲店は毎日24時間営業中🎣

■■■■■■■■■■■■■■

札幌市富丘2条6丁目

TEL011-685-2020

■■■■■■■■■■■■■■

ボートヒラメ釣りに行ってきました! 6/7(水)

6/7(水)早朝、知内沖にボートヒラメ釣りに行ってきました。

今期のヒラメ狙いでの出船は、この日が2回目。常連のお客様、I藤さんと一緒に大物ヒラメとブリを求めて出陣です!(笑

ちなみに出船したのは午前6:30頃。この日はスタートから海はベタ凪状態で、天候も良く絶好の釣り日和。

←穏やかな海です

まずは実績のある、重内川河口あたりから試してみようという事で、河口沖合の水深12~14mあたりからスタートしてみる事に。

ちなみに使用バケは400g、仕掛けはグリーンタコ仕様の自作での挑戦です。

エサであるチカを装着し、投入開始。ボトム付近から誘いであるシャクリをスタートして1~2回もシャクッたでしょうか・・・いきなりの根掛かり発生(泣

「何故!?やばい・・」という事で船で戻ったり、あおったりしてみて回収を試みたのですが、フックがガッチリ刺さってびくともしません(苦笑

「仕方ない・・針が伸びてくれれば・・」との期待を込めてラインをグっと引っ張ってみた所、期待も空しく道糸部分からラインブレイク・・・開始5分でバケ&仕掛けをロストしてしまいました・・悲しい(泣

やってしまいました。(皆さまバケや仕掛けの予備はやはり必要です。釣行の際にはお忘れなく 笑)

←常連のI藤さんと沖合にて。左奥に見えるのが重内川河口です。

ただこの時、重内川河口沖合には、知内のヒラメ名人のYさんも釣りをされていて、挨拶をして釣果を聞いてみた所、すでにヒラメは×6枚、ブリ×1本との事。流石ですね

そこで気を取り直して、予備のバケ&仕掛けを装着し、再度釣りをスタート。今度は根掛かりゾーンを回避しつつ、魚探を見ながら陸と並行に船を流していきます。

するとこれがアタリと出たのか、すぐにヒラメの反応があります。グイグイ来るアタリと同時に、フッキング成功!

慎重なやり取りの末、本日のファーストヒラメをゲットする事が出来ました。(型は40㎝くらいでしたね)

その後もコンスタントにアタリがあり、9時頃までの間にヒラメはキープ×6枚、リリース×3枚、バラシ数回という状況に。

まずまずの成績にホッとしていたのですが、この時そばでやっていた名人のYさんは、ヒラメ×13枚の釣果でした(笑)レベルが違いますね

そしてこの日は9:00過ぎから、当店スタッフKもヒラメ釣りに参戦の予定でしたので、自分は迎えにいったんボートで戻り、スタッフを乗せて再度釣りを再開する事に。

そして釣りスタート。

スタッフKも、久々のボートヒラメ釣りにテンションも高く、元気よく竿をシャクってヒラメを誘います。

・・ただ、時合が終わったのか、中々ヒラメの反応が鈍く苦戦の時間が続きます・・

「うーん・・・中々渋いなー・・」と思いながら船を流していた所、ここでようやくスタッフKに待望のアタリが!

慎重を期して少し待ってからの遅合わせをした所、見事フッキング成功!グイグイ引き込むヒラメとの格闘スタートです(笑

←スタッフKバトル中

竿がかなりしなって糸巻きも苦戦していましたが、必死のやり取りの末、ようやく待望の今期初ヒラメをゲットする事が出来ました。

←サイズは48㎝でした。

その後もヒラメの他ミズクサガレイをヒットしたり、アタリがあるもののバラシが続いたりと、ここへ来て魚の活性が上がってきたのかちょっと忙しくなってきました。

←この日の最大は57~8㎝くらいでしたね。

最終的に夕方頃まで釣りを楽しみ、程よい疲れもありつつ、I藤さんと満足して本日の釣りは終了の流れとなりました。

←ヒラメは釣れております!

←I藤さんは、珍しいカナガシラもヒットさせておりました。(赤い魚がそうです)

釣果報告としては、ヒラメはポイントもありますが、この時期としては十分釣れており、数、型も期待出来ます。

岸よりも進んでおり、浅瀬でもチャンスがありますので、今後は益々狙いやすくなります。

釣り応えもあり、食べても美味しいヒラメは人気の魚種ですので、是非狙ってみる事をオススメします。

以上、ボートヒラメ情報でした。