チカ釣り好調♪ 11/22(水)

11/22(水)早朝、森漁港の港内でのチカ釣りにて、3時間程で150~200匹超釣り上げたとの情報を頂きました。

チカのサイズも平均して大きく、15~22cm程はあったとの事。

食い気もあって、比較的簡単に釣れるとのお話でした。(お客様は前日も3ケタ釣ったとの事)

大チカの大漁は嬉しいですね。素晴らしい情報ありがとうございます、またよろしくお願いします。

恵山沖、マダラ釣り情報 11/17(金)

11/17(金)早朝情報です。

山背泊漁港から出港している、北栄丸 斉藤船長はお客様数名乗船にて、タラ狙いで出港。

恵山沖の深場にて、5~6kgの良型のタラを1人平均で×4本くらいずつ上げたとのお話でした。

またヤナギの舞の反応も魚探に出ていた事から、そろそろ五目釣りも面白いので、準備した方が良いとのアドバイスもあり。

ちなみに13日の月曜は、マダラを1人平均で×10本以上は各自上げたとの事ですので、日によって爆釣も狙える感じです。

タチ入りのマダラは今が旬ですからねー・・羨ましい限りです(笑

斉藤船長、情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

山背泊漁港から出港 遊漁船 北栄丸 斉藤船長 090-3394-3954

※北栄丸はサケでの遊漁もやってますので、興味のある方は問い合わせてみて下さい。3人から出港してくれる感じです。(3人でも4人でも6000円くらいだったと思うのですが、詳しくは船頭さんまでお問合せ下さい)

戸井沖ブリ釣り情報 11/13(月)

11/13(月)早朝、当店お馴染みの遊漁船 弥生丸 福井船長が、お客様数名乗船で戸井沖の戻りブリ釣りに挑戦。

この日は午前中は海状況も良く、皆さんブリ釣りを十分満喫出来たとの事でしたが、釣果の方はMAX8.5kgを筆頭に、船中で15~6本の成績だったとのお話でした。

釣れたブリは皆丸々と太っていて、やはりこの時期のブリは食べても非常に美味しく、断然オススメとの事。

大型の戻りブリはやっぱり良いですね(笑

福井船長、いつも情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

函館港内 船だまりから出港 遊漁船 弥生丸 福井船長 090-8270-2135

大森浜でタカノハガレイヒット!

11/9(木)早朝、大森浜での投げ釣りにて、高級ガレイのタカノハガレイを×1枚ヒットしたとの情報を頂きました。

カレイのサイズは41cmだったとの事で、肉厚で引き応えもバッチリだったとのお話でした。

エサには生イソメを使用したとの事。

近場の投げ釣りで、良い型のカレイが釣れるのは良いですよね。

情報ありがとうございました。またよろしくお願いします。

少し早いですが

 

11月に入り一気に気温が低下してきましたが

まだまだ晩秋の釣りは続きます。

少し早いですが店内もクリスマスモードにチェンジ!

釣り好きな大切な方へのプレゼントにも対応していきます

もちろん無料ラッピングサービスもあり

 

 

わかさぎ商品、防寒用品も続々入荷してきています

今年のプレゼントは釣り用品で決まり!!

 

知内沖、ボートヒラメ釣り情報 11/5(日)

11/5(日)早朝の、知内沖のボートヒラメ釣り情報です。

この日常連のO村名人は、秋の大物ヒラメ狙いで出撃されたそうですが、トータル釣果は×14枚ゲットと爆釣だったとのお話でした。(釣りスタイルはバケ釣り)

最大サイズは65cm。リリースも入れたら20枚くらいは釣り上げたのでは?・・との事で、非常にヒラメの魚影は濃かったとのお話でした。

また外道で掛かってくるアブラコも50cmクラスと、非常に釣り応えがあって面白かったそうです。

水深はちょっと深場の20~25m程。色々動いて釣れるポイントを見つけるのが、釣果Upの秘訣との事でした。

流石は名人ですね。御見それしました(笑

いつも情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

2017 道南アキアジ情報  11/2(木)~11/4(土) No.33

11/2(木)~11/4(土)の各地域のアキアジ情報です。

①11/2(木)夜20:00~11/3(金)朝3:00までの、当別川河口でのサケ釣りでは、常連のM神様が友人と2名で×6本の釣果。特に潮が動き始めた24:00頃からがバタバタ釣れたそうで、内訳はメス×5本、オス×1本だったそうです。釣りスタイルはウキルアー。

②11/2(木)早朝~昼頃にかけて、鹿部の常路川河口でのサケ釣りでは、まずまずの数のサケが上がったとのお話でした。河口にはかなりの数のサケがいるとの事です。特にウキフカセ釣りが良く釣れるとのお話でした。

③11/3(金)早朝、鹿部の磯谷川河口ではサケのもじりは確認出来たものの、釣果の方は上がらなかった模様。

④11/3(金)早朝、下海岸の原木川河口でのサケ釣りでは、1人で×3本ゲットしていた釣り人がいたとの事です。全体では×5本以上は上がったのでは?とのお話でした。

⑤11/3(金)早朝、茂辺地川河口の規制外の立ちこみ釣りでは、全体で×30本以上の釣果だったとのお話でした。また、数日前には茂辺地漁港の右防波堤のテトラ越しのサケ釣りでは、8:00頃から入ったお客様が、短時間で×6本ヒット!(キープ×2本、バラシ×2本、テトラ下に潜られラインブレイク×2本とのお話でした。)ウキ無しで遠投が有利との事です。

⑥11/4(土)早朝、当別川河口でのサケ釣りでは、確認出来たのは×1本だったとの事です。

情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

※皆様へのお願い

季節も深まり、各地域での秋釣りの釣果が聞こえ始めており、海に川にと、様々な釣りが楽しめる現在の環境は、大変ありがたい物があると思います。
ただし、そのような中でも、悲しい事にエサの袋や仕掛け、食べ物や飲み物のゴミのポイ捨ての問題も少なからず現れており、釣り場や近隣にお住まいの方に対し大きな問題となっています。
誰もが、今後も長く釣りを楽しんでいく為にも、自分が出したゴミについては責任を持って対処して頂けますよう、よろしくお願い致します。

戸井沖ブリ釣り情報 11/3(金)

11/3(金)早朝、戸井沖にボートでブリ釣りに行かれたお客様から、2人で×12本の釣果との情報を頂きました。(この他にリリース×2本)

ブリの型はMAXで5~6kgクラスとの事で、戻りブリで丸々と太っていて引きもかなりの強さとの事。

釣れている為漁師さんの船も、多数出ているとのお話でした。

良い情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

船ソウハチ入ってきた模様です。 10/27(金)

ここへ来て、平物の釣果も上昇中のようです。

春先は不調だった、森の鷲ノ木沖の船ソウハチ釣りですが、ここへ来て大漁との熱い情報が入りました。

名人のSさんは、天候次第で連日出港しているそうですが(S名人は2馬力パワーボート)、鷲ノ木漁港沖の水深20~25m程で、10/27は50ℓクーラーに満タンくらいは釣り上げたとのお話でした。(ほぼ漁港の正面沖合だそうです)

ソウハチの型はオスで25~26cm程、メスだと28~30cmくらいのサイズとの事です。

このラインでは根掛かりもなく、非常に快適に釣りが楽しめるとのお話でして、チャンスの今は是非行ってみた方が良いとの事でした。

S名人、いつも情報感謝です。またよろしくお願いします。

2017 道南アキアジ情報  10/29(日) No.29

10/29(日)の各地域のアキアジ情報です。

①10/29早朝、下海岸の原木川河口でのサケ釣りでは、斜路側で×1本、奥側の岩盤の方で×6本は上がったとの情報あり。海はうねりがあって釣りはしづらい状況だったそうです。

②10/29昼~夕方にかけて、茂辺地漁港の右防波堤のテトラ上からのサケ釣りでは、釣り人3名で、サケを×3本ゲットとの情報あり。サケの状態は銀毛の物が中心。跳ねも時々あって狙いやすい状況だったそうです。釣りスタイルはウキルアー。また夕方過ぎからヤリイカ狙いの釣り人が多くなってきた事で、終了したとのお話でした。

③10/29早朝、噴火湾のサケ遊漁船、第21宗栄丸 板木船長では、今期試しスタートをしてみた所、船中合計では×36本の成績だったそうです。竿頭の方で×8本。今年はスタートから期待の持てる状況のようで、嬉しい限りですね。

東野漁港から出港 サケ遊漁船 第21宗栄丸 板木船長 090-9089-3536

宗栄丸はHPがありますので、参照下さい。(毎日のサケの釣果成績もUpされてます)→http://www.geocities.jp/soueimaru21/index.html

④10/29早朝、噴火湾のサケ遊漁船 金宝丸 坂本船長では、29日頃から試しでサケ釣りをやってみた所、早速釣果があったとのお話でした。(船中では×6本程。ちなみに1時間くらいの釣りで)沖合では跳ねもあり、こちらも期待が持てる状況とのお話でした。今後が楽しみですね。

落部漁港から出港 第37金宝丸 坂本船長 090-3891-0207

金宝丸はブログがありますので、参照してみて下さい

→http://dai37kinpoumaru.blog.fc2.com/