西港シシャモ最終盤!!

11/22 仕事休みで、朝6時半から西港第一埠頭にてシシャモ釣りに行ってきました!

けあらしがたつほど極寒でしたが、綺麗な朝日を見ながらスタート!!

今年の傾向か、朝は全くダメで9時半ころまででシシャモ1匹・・・

いやな、予感が漂いながらも続けていると、10時頃からぽつぽつと

反応が出てき始めてきました。

しかし、昼頃から強風が吹き始め、12時半には暴風、13時を過ぎる頃には

爆風!!((笑)    その風と寒さに耐えながら、結局15時まで粘り

シシャモが23匹、小型・中型コマイが10匹ほど、キュウリは少なかった。

この、終盤にきてまずまず釣れています!!釣れている方は40匹以上釣れて

いましたし、暴風でなければまだまだつれていたと思います。抱卵ものの

メスも増えてきました!!最後の最後の追い込みです!!

今年も、高級魚です!!! お早めに~~

ちなみに、おとといは中央埠頭周辺で25㎝前後のニシンが入れ食いという

情報もいただいております。寒さは半端ないですが、釣り場は熱いです!

この時期ならではの、釣り楽しんでみてはいかがですか?

 

冬のワーム釣り&エギング釣行!

11/21今回、ワームでソイを狙い余市港へ出かけて来ました。

先行していた釣り仲間が余市港でヤリイカGET!マメイカも20杯前後GET!

釣り仲間と合流してワーム釣りスタート!
ワーム釣り初挑戦で無事にGET!
柔らかいルアーロッドで狙っているので引きもソイ・シマゾイ・ガヤが癒してくれています。

ベテラン勢もナイスサイズをGET!
クロソイ32cmGETで寒い中でもやる気が出ました。

ライトロックフィッシング=(1.5g~3gのジグヘッドにワームの組み合わせ)
1号~1.5号のフロロカーボンラインで狙います。
対象魚ソイ・ガヤ・アブラコ・カジカ・ハチガラなど・・・

ウルトラライト(UL)表記のルアー竿が向いており6~7フィート位の長さが良いでしょう。
エギングロッドでも併用可能です。

リールは1000番~2500番がオススメです。

冬でもルアーで狙える釣りで気軽に遊べます
是非、お試しください。

フィッシュランド太平店
札幌市北区太平5条1丁目1-1
TEL011-773-9650

11/17(金)小樽デイロック短時間勝負(アブラコ)

どうもみなさんこんにちわ!手稲店スタッフの鳥海です 😆

朝起きてビックリ!外が真っ白に!

そして魚も急な天候変更でビックリしていることでしょう!

ということで15日の悪天候に引き続き悔しいので、お客様様と17日に短時間ではありますが、2時間半ほどアブラコ狙いに行きました‼

最初は浅場で狙っていたのですが、どうも反応がなく仕方なくすぐに変更し深場に移動することに!

着いて早々横風に悩まされ、21gシンカーをメインとした底のズル引きで反応を探ることにしました‼

15日の釣行で際で反応があったことをヒントに際にキャストをすること!

その後、ゴロタ場の切れ目付近でアタリがあり、すぐにフッキングすると力強い引きが、、、

ファイトの結果、、、

アブラコ40ギリギリで馬力ある個体でした‼

エコギア ロッククロー2インチ チラチラ挑発クロー

底のズル引きによるアタックで唇が切れるギリギリでした‼

ショートバイトでありがちなギリギリはファイト中のバラシの確率がかなり高くなってしまいます!

今回はかなりシビア攻略になってしまいましたが、また一つ勉強になった1日でした!

お客様はトータルでアブラコ3匹のうち2匹は30㎝あるかないかと、終了間際で40cmくらいのが1匹上がり釣行終了となりました‼

寒い中お疲れ様でした 😀

※使用タックル

竿 バレーヒル 99MM/フラットセイバー 7~40g

リール 17セオリー3012H

ライン ジーソール オートドラゴンWX4 1号-150m

リーダー ナイロン4号-2m

フック オカッパリフック#1

シンカー ジャングルジムビーンズ21g

ビーズ GMグラスビーズM 03クリスタル

ワーム エコギア ロッククロー2インチ チラチラ挑発クロー

釣り方は底ズル引き。かなりデッドスロー巻きです!

 

皆さんのご来店をスタッフ一同元気よく心よりお待ちしております♪

釣りをもっと楽しく!快適な一日を過ごしましょう。

安全、安心に釣りを楽しむ為に、、お客様一人一人がライフジャケットの着用をよろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■

札幌市富丘2条6丁目

TEL011-685-2020

■■■■■■■■■■■■■■

2017 道南アキアジ情報  11/17(金)~18(土) No.42

お客様情報です。

11/17(金)の夜21:00頃~11/18(土)の朝方5:00頃までの釣行との事ですが、茂辺地川河口左岸の、規制外の立ちこみ釣りにて、2人で×3本ゲットとの情報あり。

21:00頃に釣りをスタートし、夜中の1:00くらいから雨と風に見舞われ、2時頃には絶望と葛藤(笑)、3時頃には心が折れかけたそうですが、3時半頃に立て続けに×3本釣り上げたとの事。またこの他にバラシも×4本あったそうです。

←メスの最大は92cm!

内訳はメス×2、オス×1だったそうですが、メスの最大は92cmあったそうで、かなりの大物だったとの事。

サケの跳ねは沖でも近くでも複数あり、潮が動くタイミングだとかなりチャンス到来ではないかとのお話でした。

この天気の中、8時間の釣行お疲れ様です。ただ夜の釣行は危険ですので、安全第一で楽しんで下さいね。

情報ありがとうございました。

2017 道南アキアジ情報  11/17(金) No.41

11/17(金)早朝情報です。

常連のお客様、I藤さんや、K柳さん、Fさん、K城さん、O村名人達が、この日銚子沖のボートサケ釣りに挑戦。

9時頃から風が出てくる予報につき、2時間勝負で挑んだそうですが、それでも釣果の方はベテランFさんの×7本を筆頭に、I藤さんで×5本、K柳さんで×4本、K城さんで×4本、O村名人で×2本と、5艇合計で×22本の成績と爆釣だったとのお話でした。

←K柳さん、お見事の×4本ゲット!

←銀毛ばかりで羨ましいですね(笑

ゲット出来ただけでこの本数ですが、各自バラシも2~4本くらいはあるとの事で、とにかく魚影の濃さが全然違うとの事。

ただしI藤さんは、今回試しでウキ無しのルアーだけの早巻きで挑んでみた所、キープ出来た×5本は全てオスだったと嘆いておられました・・(苦笑

もしかしたらメスは遅巻きの方が良いのかもしれませんね。

皆さんお疲れ様でした。情報大変感謝です、またよろしくお願いします。

※銚子沖の船サケは、椴法華漁港から遊漁船も出ていますので、興味のある方は問い合わせてみて下さい。

椴法華漁港所属 遊漁船 一幸丸 杉林船長 090-6219-4265

また磯船のレンタルもありますので、船舶免許のある方はこちらも参考までに

椴法華漁港 中村漁業部 090-9430-1197(レンタル船は6人乗りの磯船で、サケなら3~4人くらいでの乗船がオススメですが、詳しくは直接お問い合わせ下さい)

それと山背泊漁港所属の 北栄丸 斉藤船長もサケの遊漁はやってますので、こちらも参考までに。

山背泊漁港所属 遊漁船 北栄丸 斉藤船長 090-3394-3954(いずれも詳しくは直接船頭さんまでお問合せ下さい)

夜ロック IN知人3

11/17 仕事終わりに、またまた知人岸壁へ行ってきました!!

9時頃に到着! 今回は、徹底的に岸壁の縁を探って根魚狙いです。

使用したのは、ガルプのパルスワーム8㎝モエビと夜光ブラーでいきました

根掛かりも多いですが、へりギリギリを攻めてカジカ・ソイゲット!!

サイズは今回も小さめで16~20㎝ほどのクロソイと最大が23㎝の

カジカと、BIGサイズは出ませんでしたが、魚の反応はあります!

まだまだ楽しめそうですが、昨日は寒さが半端なく厳しかったです・・・

これからの、夜釣りは完全防備で行きましょう!! 手が凍傷に

なってしまいます。ロック以外にも西港ではまだシシャモ釣りが

最後の追い込みで釣れていますし、コマイ・チカ・ニシンなど

楽しめますよ~~!!  但し、西港では船の入出港に注意して下さい。

盃漁港

いつも情報ありがとうございます

特派員A様 11/17 5:30より 。ホッケ釣果が出始めたカブト千畳敷へ。

風がつよく、波もかなり高く釣りにならず、車はたくさんとまっていおりましたが、車で待機してる方がほとんどのため、盃漁港へむかい、10cm程度のガヤばかりでホッケの姿は見えなかったそうです。

地元の方のお話では、あと一週間くらいたてばよいのではないかとのことでした。

来週は狙い目になりそうですね。

エサの切れ目がホッケの切れ目ですので、なるべくエサは多めに持っていきましょう

ありがとうございました。

11/15(水)小樽デイロック(カジカ狙い)

どうもみなさんおはようございます!手稲店スタッフの鳥海です 😆

今回はカジカ狙いということで小樽に来たのですが、朝から天気が悪く、正直あまり良い釣りが出来ない覚悟はありました、、、

やれても二時間がいいところと判断し向かうことに!

そして今回はダブル釣りガールで指導も熱が入ります♪

外海は底荒れしているのか色が変でした‼

しぶしぶやるも反応がなく途中帰る方々も!

大荒れになる30分前に内海で攻めることに、、、

対岸の際に向かってキャストするとすぐに反応が 😯

底をズル引くと強い連続的なアタリがあったがフッキングにいたらず!確実にアブラコっぽいアタリでした‼

その後再キャストするもいきなり視界不良がすごく、ずぐに避難してきました 😥

途中大物かけたお客様がいてつい足が止まってしまい見ていると痛恨のバラシ 😥

最初は根掛かりと見てたのですが引いているような感じでしたのでヒラメだったのではとお話しをしてました‼いったいなんだったのでしょう♪

今回は残念ながら釣果はなしとなりました‼次回に続きます 😆

皆さんのご来店をスタッフ一同元気よく心よりお待ちしております♪

釣りをもっと楽しく!快適な一日を過ごしましょう。

安全、安心に釣りを楽しむ為に、、お客様一人一人がライフジャケットの着用をよろしくお願いいたします。

■■■■■■■■■■■■■■

札幌市富丘2条6丁目

TEL011-685-2020

■■■■■■■■■■■■■■

これはでかい!大物来ました!! 11/17(金)

11/17(金)昼~夕方にかけて、常連のM神様達が、遊漁船に乗っての戻りブリ釣りに挑戦して来ました。(乗船は3名)

船は当店お馴染みの遊漁船 弥生丸 福井船長です。

時間は12:00~16:00頃まで。ポイントである戸井沖の水深は50~70m弱。

ただ、本日は波風があって釣りはやりづらい状況だったとの事で、魚探にはブリの反応が結構あり、ジグを落とせばかなりの確率でヒットとなるものの、食いが浅い為か皆さんバラシを連発。

5kg~7kgクラスは数本上がったものの、狙いの10kgオーバーは中々出ません・・

「厳しいな~・・」と皆さん思われたそうですが、そのような中で、持ってるM神様はやはりやってくれました。

ボトム~中層付近を攻めていた、赤金ゼブラの270gルアーに本日最大のアタリが発生!

魚との慎重なやり取り&バトルの末上がってきたブリは、間違いなく10kgオーバーのビックサイズ!

M神様の寄せと福井船長の必死のタモ入れで、無事ゲットする事が出来たのですが、計測してみた重量を見て再度皆さんビックリ!

←重さは何と14.04kg!

←これはでかい!

←まるでマグロのようですね(笑

お店まで報告に来てくれた魚を見て、我々だけではなく、店内にいたお客様も皆さんビックリしてました・・・大きいですねー(笑

ちなみにこの後、同乗のSさんが更に大物の可能性のあるでかい魚とのやり取りをしたものの、こちらは残りあと5mくらい・・・という所まで巻き取ったものの、残念ながら逃げられてしまったとの事でした。うーん‥残念ですね

ただ、後半ヒットするブリは皆でかいクラスが多かったとの事で、やはりこの時期の戻りブリは釣り応えがあって面白いとのコメントも頂きました。

流石はチームM神様達ですね・・御見それしました(笑

ちなみに岸寄りの水深30~40mラインでは、なぶらが結構あって、イナダクラスはかなりいたのでは?との情報も頂きました。参考までに

皆様お疲れ様でした。素晴らしい情報ありがとうございます、またよろしくお願いします。

函館港内 船溜まりから出船 遊漁船 弥生丸 福井船長 090-8270-2135

2017 道南アキアジ情報  11/16(木) No.40

11/16(木)早朝、常連のお客様達と一緒に、銚子沖にボートサケ釣りに行ってきました。

ここ最近連続で船を出している為、ちょっと疲労気味でしたが、それでもサケのアタリや手応えは好きなので、皆さんと一緒に出船です。

また、この日は天候が9時過ぎから風が出る予報でしたので、2~3時間の短時間勝負という事で挑んできました。

日の出と共に出船し、ポイントに到着してサケの跳ねを伺っていると、しばらくしてから陸寄りの所で数回サケの跳ねを確認。

2馬力全開で跳ねのポイントに向かい、早速キャスト開始。

すると1投目からサケのコツコツとしたアタリが発生し、これをしっかり合わせて無事キープ成功。銀毛のオスでした。

←後で撮影した画像。※ホウムラのフィッシュスケールはサイズが分かりやすくて便利です。フィッシュランド各店で販売中

その後も立て続けにアタリがあったのですが、これは乗せきれずフッキングまで至りませんでした・・残念

ただ、少し遅れて参戦した当店スタッフTKCチームは、同乗の女性がまさかの1投目で銀毛のメスをヒットし、周りの皆さんが唖然・・凄いですよね(苦笑

←1投目でヒット!

しかも釣り上げた女性は立て続けにまたヒットし、(これはスタッフTKCのミスで逃げられてしまいましたが)、やはりこの方面の魚影の濃さを実感しました。

ちなみに自分もまたこの後ヒットして、タモ入れ近くまで引っ張ってきたのですが、残念ながら跳ねて逃げられました・・無念(苦笑

←皆さんで並んでサケ釣り中。気合のI藤さんは立ってます。

その後は、予定よりも早く風が出てきた事もあり、皆さんと相談して早めの撤収の流れに。

最終釣果は4~5艇で×2本と、この日はちょっと残念な成績でした。

ただ、釣れているサケは銀毛ばかりで状態も良いので、次回はまた頑張るつもりです。

詳しい情報がまた入りましたらUpしますのでお楽しみに。

※銚子沖の船サケは、椴法華漁港から遊漁船も出ていますので、興味のある方はチャレンジしてみて下さい。面白いですよ!