お客様から釣果情報!ホッケ?ソウハチ?

どうもみなさんこんにちわ!手稲店スタッフの鳥海です 😆

やっと天気が落ち着いて気もしますが、日本海は落ち着かないですね!

そんな中、当店常連のお客様がメタルジグでホッケとソウハチが釣れたとのことでした‼

まわりに人はいたそうでしたが、釣れていたのはNさんだけみたいでした!

春先のホッケのように今回も朝日が上がる同時に群れにたり、ソウハチまで釣れてしまうほど、朝マズメの時間が良かったようです‼

30gくらいちょうど良い感じで、風さえなければ15g前後でも好釣果が期待はできると思います‼

場所は幌武意漁港の外海だそうです♪

Nさんご協力ありがとうございます♪

皆さんのご来店をスタッフ一同元気よく心よりお待ちしております♪

釣りをもっと楽しく!快適な一日を過ごしましょう。

安全、安心に釣りを楽しむ為に、、お客様一人一人がライフジャケットの着用をよろしくお願いいたします。

🎣冬季営業時間朝10時~夜20時まで🎣

日曜日のみ18時の営業となっております。

■■■■■■■■■■■■■■

札幌市富丘2条6丁目

TEL011-685-2020

■■■■■■■■■■■■■■

銚子沖、船五目釣り情報 12/3(日)

12/3(日)早朝、常連のお客様達が、銚子沖の船五目釣りに挑戦してきました。

朝一はサケの跳ねを探していたそうですが、ほとんど跳ねが見えない為に早々に断念。

そこで用意していた五目仕掛けや、バケ、ジグを各自用意し沖合に移動。

特にM神様やK藤さんチームは、ここぞとばかりに大物アブラコやホッケ、シマゾイにガヤ、マゾイ、カジカとクーラー釣りの状況に。

←五目釣り達成!

特に大物のアブラコは46.7cm、カジカは41.1cmもあり、サケのルアーロッドで挑んでいた為に抜き上げるのが大変だったそうです。

また、水深100mラインを攻めていたO村名人は、バケとマス仕掛けを使用した釣法で、5kgクラスのマダラを筆頭に×5本、根ボッケ×1本、柳の舞×4匹、ガヤ×6匹の成績だったそうです。

特に8:30頃がバタバタとアタリが来たそうで、10:00頃にはピタっとこれが止まり撤収となったとのお話でした。

沖合の五目釣りは釣れてますね。素晴らしい情報ありがとうございます、またよろしくお願いします。

小樽港でブラーフィッシング情報!

12/2(土)小樽港にブラーで釣行されたお客様より釣果情報を頂きましたのでご紹介致します。
今回の釣りで今期釣り納めで釣行で満足の釣果でした。

アブラコ・シマゾイ・カジカなども釣れ
なんと嬉しい何年ぶりのコマイにも巡り合うことが出来た釣行で良い釣り納めになりましたのとの事でした。

来年も大物釣るぞ!!と意気込み十分でした。

フィッシュランド太平店
札幌市北区太平5条1丁目1-1
TEL011-7739650

オホーツクの冬コマイ釣果情報

常連様から情報を頂きました🎵

12月3日(日)能取方面にて。早朝から昼までで、

大小合わせて10~20匹位の釣果。冬の色になってきていて美味しそうですね~☆

ちょっとペースは落ち着いてきましたが、まだまだ釣れています!

網走方面のコマイ釣りは結氷まで投げ釣り、結氷後は能取で氷上釣りが楽しめます☆

東静内コマイ

特派員A様 いつもありがとうございます

東静内12/1のコマイ情報いただきました。

PM4:00~PM:8:00

防波堤先端部に入ると、海水が濁りがひどく食い悪く、釣果は12~23cmのコマイ

5匹 アブラコ1匹 ソイ1匹の釣果。

内側ではもっと釣れているようで先端部はあまり釣果は出てない様です。

これからよくなるようですので、チャンスです。

ありがとうございました。

12/1(金)小樽デイロック!ターゲットは極寒のアブラコ

どうもみなさんこんにちは‼手稲店スタッフの鳥海です 😆

今回はお客様と私を入れて3人での釣行となりました‼

大会優勝者のK君と久しぶりの釣行となりどんな結果になるか楽しみのまま小樽に到着!朝9時過ぎに1つ目のポイントへ到着!

タックル準備して早々天気怪しくなりつつ、数投するも小ソイのようなショートバイトが、、

この時使っていたのが、21gビーンズにグラスミノーSナチュラルゴールドでした‼

フックも#4と小さいものを使用したが、良い反応はありませんでした。

隣にいたK君は開始30分くらいでヒットしたが、フックアウト、、、。

その後2つ目のポイントは深場が絡むポイントへ!

先にキャッチャ出来たのはSさんでした‼

その後はK君もヒットしキャッチャすることができ、Sさんの2匹は49㎝の黒い個体でした‼

3つ目のポイントは穴撃ちポイントへ。

穴撃ちは私は経験が浅く、自分なりやり方をやってみたのだが、根掛かりの連発!

ここでもK君は40upのアブラコをキャッチしてました‼やっぱりすごいとしか言いようがないです 😯

今回は私はボウズとなってしまいましたが、勉強になった場面が山ほどありました‼

際の攻め方や穴撃ちの攻め方を学べた1日でした!

残念ながら写真は撮れませんでした。申し訳ございません

皆さんのご来店をスタッフ一同元気よく心よりお待ちしております♪

釣りをもっと楽しく!快適な一日を過ごしましょう。

安全、安心に釣りを楽しむ為に、、お客様一人一人がライフジャケットの着用をよろしくお願いいたします。

🎣冬季営業時間朝10時~夜20時まで🎣

日曜日のみ18時までの営業となります!

■■■■■■■■■■■■■■

札幌市富丘2条6丁目

TEL011-685-2020

■■■■■■■■■■■■■■

カジカ釣りにも行ってみました。

こう寒くなってくると鍋が恋しくなるものです。

時化っぱなしのため船でタラ釣にもいけないので
カジカ釣りに行ってきました。

浜中方面なのですが、いつもはテトラポットから穴釣りをするところ
嵐を呼ぶ男はここでも本領を発揮し、爆風と時化で
とてもではありませんが、危険でそんな場所には立てません。
風を避けれるポイントに入り釣り開始。

早速、釣れたのは

良型のシモフリカジカ。
あまり馴染みのないカジカかもしれませんが、この界隈では比較的見ます。
今時期は、やはり鍋の具材になりますね(笑)

そして

やや小ぶりですが、イソカジカ。
こちらが道東では一般的にマカジカと呼ばれています。
鍋、直行です。

トータルで10匹の釣果でしたがキープサイズは3匹のみ。
小型が多かったですね~。

今回もっともアタリが多かったワームは

ベイトブレス ラッシュクロー 2.8インチ
フイッシュランドオリカラのウォーターメロンなまらホロでした。

岸壁のヘチに落として海底を小突く程度の釣りなので
いたって簡単です。
たまたま今回は浜中でしたが釧路西港、知人、千代ノ浦、昆布森など
近場の港でも充分、楽しめます。
防寒対策はバッチリとする必要はありますがチョット遊びにいってみませんか?

※ゴミは必ず持ち帰りましょうね。
綺麗な釣り場で、今後も釣りを楽しんでいくためにも
心掛けていきましょう。
釣り人がいるから釣場が綺麗になると言われる日が来ることを願います。

コマイ夜釣りに行ってきました。

当社ホームページをご覧頂き誠に有難う御座います。

釧路星が浦店閉店後、釧路桂木店店長として勤務させていただいております片野です。
今後は釧路桂木店ページのご閲覧を宜しくお願い申し上げます。

さて、釣り情報です(笑)
数日前ではありますが、釣りキチ四平さんと釧路港でコマイ夜釣りに行ってきました。
嵐を呼ぶ男は相も変わらず、現場は爆風です。

風を背に受け午後8時過ぎより釣り開始。
さすが四平さん。何故か一人でコマイ炸裂しています。
そんな中、自分にかかるのは

ドンコ(笑)


立派なかんざしを持った手に収まるオイランカジカ(笑)
他、巨大なヒトデなど外道祭りを開催。

腕が違うのはごもっともですが
強いて言えば四平さんは2本針、自分3本針。
ちょっとした棚の差か?と思いオモリまでの幹糸を短くしてみたところ
ようやく、

コマイ(笑)

この日、自分は最終的に8匹の釣果でしたが
平均20~25匹くらいの釣果が出ています。
シシャモに使っているサビキ仕掛でも使えば、もう少し釣果が望めるかもしれませんね。

皆さんにおすすめのコマイ料理法なんですが

天ぷらです。
せいぜい20cmくらいまでの小型コマイが向いていると思いますが
背開きにしてカラッと揚げたてを
塩でいただくと、かなり美味しいですよ。
ぜひ、お試しください~!

※ゴミは必ず持ち帰りましょうね。
綺麗な釣り場で、今後も釣りを楽しんでいくためにも
心掛けていきましょう。
釣り人がいるから釣場が綺麗になると言われる日が来ることを願います。

2017 道南アキアジ情報  11/28(火)No.47

11/28(火)早朝、常連のお客様達に誘われた事もあり、当店スタッフが銚子沖のボートサケ釣りに挑戦してきました。

この日は久々に天気が良かったものの、そろそろ後半戦に入ってくる銚子沖のサケだけに、果たしてどうかな?・・と思いながらの釣行でした。

準備をして日の出と共に出船し、沖合で皆さんと合流。自分はいつも通り、免許不要の2馬力エンジンです(笑

←本日の銚子沖。海状況も良く、気温も高かったです。

そして少し早めに出船していた、常連のI藤さんに状況を伺った所、ついさっき濃い大きな群れが来たものの、痛恨の2バラシとの事・・悔しい・・とのコメントを頂きました(笑

ただ、これでサケが今日もいる事が分かりましたので、我々としては全然OKです(笑)

そして気合を入れて皆さんで跳ねを探しつつ、あちこち船を走らせていたのですが、中々次の跳ねが出ません。

そこでI藤さん達と相談し、ちょっと陸寄りの古部方面に、2~300m程移動してみる事に。

するとこれが吉と出まして、かなり岸寄りの所で銀毛のサケが数本跳ねています。(やはりサケは回遊するので、色々動いて探さないとダメですね)

そして次に跳ねが出た所で、ベテランI藤さんが跳ねのど真ん中にキャストし、本日ファーストヒット!

←I藤さん、銀毛のオスゲット!

これに続けと次は自分がヒットし、ちょっと遅れてスタッフTKCも連続でヒットとなりました。

←自分がヒットしたメス。少し色が入ってましたね。

←TKCは銀毛のオスでした。ヒットルアーは今期発売の鮭男爵(しかも丸型 笑)

そして今回初参戦となる、2馬力ボートに2名で乗船のKさんは立て続けに×2本ヒット!しかもビカビカの銀毛です。ちょっと見た時はサクラマス??って思ってしまいました(笑

←Kさんヒットの銀サケ(サクラマスみたいですよね 笑)

また、Kさんと同乗の方もヒットしたものの、痛恨のラインブレイクでこれは残念ながらサヨナラという悲しい事に・・

ただ、これでまた群れがどこかに行ってしまったのか、このプチラッシュが終了した後は中々釣れない時間帯が続きます・・

←Kさんとサケの跳ねを探しながら談笑中

たまにサケの跳ねがあるものの、単発の跳ねでちょっと狙って釣るのは厳しい感じでして、皆さん苦戦な様子でした。

この後、Nさんご夫妻が×1本綺麗な銀メスを追加したのですが、残念ながらこの1本を持ってこの日のサケ釣りは終了の流れとなりました。

最終釣果はボート5艇で×6本。

自分も一度なぶらを目撃したのですが、全体的にちょっとサケの群れは薄い感じで、食い気もそれ程ある感じではなかったですね。

そろそろ12月ですし、時期的な物もあるかと思いますが(苦笑

ただ、まだあと数回はチャンスがあると思いますので、その時は良い結果を報告出来れば・・・と思っております(苦笑

以上、ボートサケ釣り情報でした。次回に期待という事で頑張ります(笑

←自分が釣ったメスサケ。少し色が入ってます。また下にいるサイズのガヤがかなりルアーにイタズラします。エサは少し多めがオススメです。

エギング釣行!

11/28 当店スタッフ小田が余市港にエギングに出かけて来ました。
美国・古平・余市・などでも釣れている情報が多く、イカ狙いに出かけるなら今がチャンス!
日中や夕方でも釣れるのでお勧めです。

今回の釣行でマメイカ73杯でした。

ヤリイカ2杯混じりました!
エギはナオリー1.5B・1.8Bどちらも掛かりました。

ヤリイカも少しサイズが大きくなった気がしました。

当店一押しのナイトレンジャー762ULがエギングにオススメです!
ヤリイカ・マメイカ設計でロッドティップが柔らかく乗せ調子の一本!

釣りはマナーを守って楽しみましょう!

フィッシュランド太平店
札幌市北区太平5条1丁目1-1
TEL011-773-9650