4月9日(金)カレイ釣りに行ってきました。

いつもご覧いただきありがとうございます。釧路桂木店 片野です。

 

すっかり久々の釣行ですね。

4月9日(金)短時間ですが釧路港へカレイ釣りに行ってきました。

午前10時過ぎに釣り開始したものの全く生命反応なく移動(笑)

移動したポイントで10分ほどで

38cmの良型クロガシラがヒット!

この他の生命反応は無し(笑)というよりは風が強まり港内が波たち始め、

異様に寒かったので撤収です(笑)

 

シーズンはこれからですね~!

 

今回のタックル

竿:鱒レンジャー

リール:小型スピニングリール

ライン:ナイロン3号

仕掛:自作1本針

オモリ:蛍光ナス5号

エサ:生イソメ(反応悪かったので3本房掛け)

 

厚岸岸壁でカレイ釣り

4/7 道東地方もそろそろカレイ釣りシーズンかと思い

例年3月後半から釣れる厚岸の岸壁へ行ってきました!

開始は朝8時過ぎから、3.6mの投竿2本に

市販のカレイ仕掛2本針でエサはイソメで

開始するも、アタリは無い・・・

そのまま午前中はヒット無しと厳しい・・・

それでも午後からはポツポツとですがアタリがきはじめ

ヒットが続き、一枚は35㎝級の大型トウカレイ

その他、手の平級から中型のカワカレイが5枚

バラシも大型の含め数匹あったので、魚の手ごたえは

午後からはありました(笑)

しかし、昨年までの釣果とはいかず、渋い釣果となりました。

これから更に気温が上昇してくるとともに

釣果もアップしてくると思います!!

まだ本格的な釣果ではありませんが、のんびり外の空気を吸い

釣るのもまた良いものです。今後はカレイはもちろんですが

春ニシンも厚岸や釧路の東港周辺で狙えるようになりますので

期待したいところですね~

それではまたのご報告を  スタッフ澤田でした。。

O様 阿寒湖ワカサギ情報

いつもご覧いただきありがとうございます。釧路桂木店 片野です。

 

3月20日(土)に阿寒湖へワカサギ釣行されたO様より情報を頂きました。

今期ワカサギが好調に釣れ続けている事、他のワカサギ釣り場が終了を

迎えてきている事もあり、硫黄山川河口ポイント、ホテル裏ポイントともに

相当な混み合いをしていたようです。

O様は夜明け頃から釣り始めて

午前8時頃で

233匹。

午前11時20分頃で

445匹!

最終で

638匹の釣果だったそうです!釣れてますね~!

平均的に型が良いですが時間や、釣り座によって

小型が多くなることもあるようですね。

 

氷はまだ充分に厚く、3月31日まではできそうですね。

残りあと10日程です。最終ワカサギ楽しんでくださいね~!

釧路沖五目釣りはじまってます!

いつもご覧いただきありがとうございます。釧路桂木店 片野です。

 

本日、出港されました釧路西港 釣りキチ丸さんより情報を頂きました。

水深100~120mほどのポイントで中型マダラが炸裂しているようです!

スケソウタラも多いようですが丁度良い型ですね~!

仕掛、ジギングで好調のようです。

タラの他、

アオゾイ、ホッケ、ヤナギノマイの釣果もでてきているようです。

ここ数年、釧路沖でホッケの釣果がでてきていますね~。

今後、資源が増加することに期待したいですね。

 

これから水温が上昇するとともに釣果が高まって来ます。

楽しみですね~!

 

釧路西港 釣りキチ丸

工藤船長

携帯:090-1640-4390

阿寒湖ワカサギ釣り③

3/4 今シーズン3度目の阿寒湖へワカサギ釣りに行ってきました!

今回のポイントはホテル側で無く、硫黄山側のほうへ行ってみました。

水深は約9.5m程で、仕掛は2号、エサはチーズ紅サシ使用

開始は朝7時半くらいからスタートで、いきなり入れ食い状態!!

今回も爆釣の予感(笑)

その後も予想通り、ずっと釣れる釣れる釣れる!!

午前中で300匹超えと、休憩とる暇もないくらい忙しい(笑)

途中、サクラマス狙いで別に穴を空け、2本程仕掛を投入して

みましたが、今回はこちらは釣果残念ながらゼロでした・・

しかし、ワカサギは終始絶好調!!

最終的に午後2時過ぎまでで、8㎝~10㎝主体に

ワカサギ500匹超え!!

ワカサギ釣りのみに集中していれば、まだまだ釣れていましたね!!

サイズも天ぷらサイズに丁度良く、今回も大満足の結果となりました。

強いて言えば、サクラマス1本欲しかったですね~(笑)

こちらは、次回に期待して持越しです!!

湖の氷自体まだまだ厚く、穴開けは大変ですが、3月いっぱいの

遊漁期間最後まで楽しめそうです!

冬の美味しい味覚、残り3週間ちょっとです、まだの方は

堪能されてみてはいかがでしょうか。

それではまたのご報告を、スタッフ澤田でした。。

塘路湖ワカサギ釣り④

2/25 今シーズン4度目の塘路湖ワカサギ釣行!

今シーズンは2月いっぱいで遊漁期間終了との管理人様から

ご連絡頂きましたので、私自身は今期最後の釣行となり

最後に爆釣をと勇んで出陣!!(笑)

今回は、境界線側で朝7時過ぎから開始!

以下の写真で分かるように、なんと爆釣爆釣!!

朝から終日 入れ食い状態!!!

サイズは小型が多いながらも、底で中層で仕掛を入れたら釣れる!

ダブル・トリプル連発で、あっという間に午前中で300匹オーバー!!

管理人さんの話によると、今週月曜頃から境界線のほうが釣果良いとの

情報頂いていましたが、その通りでしたね!!

最終的に、午後15時前で終了し、5~10㎝のワカサギ何と!!

650匹の大爆釣!!!

凄いですね、私のワカサギ釣り人生の中でも初の数字です!

500匹、1000匹という情報が出ていたのも納得ですね!

しかし残念なことに、今シーズンは今度の日曜日で終了です!

明日・明後日は最後の勝負行かれてみてはいかがですか?

それではまた、スタッフ澤田でした。。

塘路湖ワカサギ遊漁期間変更お知らせ

本日、塘路湖の管理人様より御連絡頂きまして

ワカサギ釣り期間が当初3月5日までの予定でしたが

岸際の結氷が緩んできて、来週も雨予報が出ている

という事で 2月28日をもって今シーズンのワカサギ釣りを

終了しますとの事です。安全に釣りをするために致し方

ありません、今週末最後の釣りはいかかでしょうか?

取り急ぎ、お知らせいたします。

阿寒湖ワカサギ釣り②

2/18 今シーズン2度目の阿寒湖へワカサギ釣りに行ってきました。

この所好調という情報が多数ありましたので、それではという事で

大漁を期待に朝6時半頃到着。ポイントは前回と同じ通称「御前水」前

氷の厚さが凄い!ゆうに70㎝は厚さがあるでしょうか?

さすがの阿寒湖ですね!!

準備が整い7時過ぎくらいから開始。

仕掛は2号5本針、エサはチーズ紅サシとにんにく紅サシの併用

写真はありませんが、魚群探知機を入れると中層から底までビッシリ

魚の反応が出ていました。仕掛を落とすと、やはりすぐにアタリが!

2匹・3匹と多点掛け連発で入れ食い状態!!

情報通り釣れます!!

9時くらいまでは入れ食いキープ、その後も若干のペースダウンは

あるものの、底に落とせばコンスタントにアタリがきます。

一息つく暇もないくらいで、釣れ疲れ(笑)

ある程度釣果を確保した所で、今回狙おうと思っていた「サクラマス」

テントから少し離して1カ所穴を空けて、1本仕掛を垂らしてみることに。

直ぐには掛からないだろうし、釣れる保証もないので気長にしばらく放置!(笑)

1時間程たった頃、外へ出てみたら、竿先がフワフワ動いている!!

すぐに行って巻き上げてみると、狙いのサクラマスが!!!

型は35㎝くらいでしょうか、正確に測っていないのでわかりませんが

綺麗な魚体が上がってきました!!

狙って1本釣れるのは感動ですね~

掛かったのは、この1本でしたが、とりあえず1本の目標達成!

最終的に午後14時までで、ワカサギは475匹!!

小型ウグイ1匹、サクラマス1匹と満足の釣果となりました!!

もう少し早い時間からやっているか、もう少し遅くまでやっているか

すれば、まだまだ釣れていたでしょう。2月に入ってからの

阿寒湖は凄いですね!!アタッています!!

もう一つのポイントの硫黄山側のほうも釣果かなり良いとの情報です。

阿寒湖は3月いっぱい遊漁期間ありますので、まだまだいけます!

今回は大量の天ぷら堪能させて頂きました(笑)

それではまた、スタッフ澤田でした。。

塘路湖ワカサギ釣り③

2/9 2/10 連日釣行!!(笑)

今シーズン3度目、4度目のワカサギ釣りに塘路湖へ行ってきました!

9日の火曜日は、レンタルテントが張ってある、すぐそばで朝7時過ぎから開始。

仕掛は1号、エサは赤虫とチーズ紅サシの併用。

朝のうちはポツポツ暇しない程度アタリがあり、日中はかなり誘わないと

釣れない状況。 午後からは再びアタリが増えてきて14時くらいから

16時終了まで1匹ずつではありますがほとんど途切れず釣れました!

魚体は小振りが多かったですが、ウグイ・アメマスなどの大物も少なく

ワカサギは160匹超とまずまず良い釣果となりました!!

10日の水曜日は、レンタルテントから岸側に10M程度離れてテントを張り

朝8時くらいからスタート!

とにかく2日間とも 激寒!!!(笑)

仕掛やエサは前日と同様でスタート!!

棚は浅く 1.2M~1.4M程度でした。

仕掛を投入すると、ほどなく良型のワカサギゲット!!

幸先良いと思っていたら、デカいアタリが・・・

やはりアイツでしたね!巨大ウグイ早速登場・・・

ワカサギは散ってしまったか、アタリは散発になり

なかなか数は伸びない・・・

結局2日目は、大物の襲来が多く、仕掛数個トラブルなど厳しい釣果に・・

午後から釣果上がって来るかと思って粘りましたが、最終的に午後15時までで

ワカサギ70匹、カワカレイ2匹、アメマス3匹、ウグイ5匹、トンギョ1匹

嬉しくない五目釣り達成(笑)

それでも、ワカサギは全て8~10㎝程度の良型で ベスト天ぷらサイズばかり!

なかなか、ポイントを掴むのが難しいですが、当たれば100~200匹も可能です!

やはり数釣りなら、湖ほぼ中央の禁漁区との境の境界線側が良いようです!

中には、500匹超えや1000匹釣れる事もあるようです!!

まだまだチャンスはあります!!

3月5日の終了(予定)まで、マイナス20℃の世界で頑張りましょう!(笑)

それではまた スタッフ澤田でした。。

O様 阿寒湖ワカサギ情報

いつもご覧いただきありがとうございます。釧路桂木店 片野です。

2月7日(日)阿寒湖 硫黄山川河口のポイントにワカサギ釣行されたO様より

情報を頂きました。

 

午前6時半ころから釣り始めてから暇なしにアタリが続き

午前10時頃で竿2本だしの片方で148匹、もい一方で145匹。

※ O様は竿1本に対して1個のカウンターを使用して、穂先、仕掛での違いを

確認されているとのことです!

正午近くで片方の竿で203匹、もう片方で200匹!入れ食いですね(笑)

 

ちょっと竿を放っておくと・・・

こんなことになるそうです(笑)わやですね(笑)

 

最終的に計516匹の釣果とのことです!

仕掛はバリバス 茨戸ワカサギふわふわ玉や金針系のものが

よかったようですよ~!

周りではサクラマスを狙っていた方もいたようで

ポツポツあがっていたみたい、とのことです。

 

阿寒湖は3月31日まで。まだまだ楽しませてくれそうですね~!

遊漁料は1100円になります。