2019道南アキアジ情報11/9(土)~11(月)No.21

11/9(土)~11(月)のアキアジ情報です。

①11/9(土)早朝、噴火湾方面の規制外の河口のサケ釣りにて、お客様はフカセ釣りで×2本ゲット。また前日にも同ポイントで×1本ゲットしたとの事でした。サケは手前の浅瀬のエリアに20~30匹くらいはいるのですが、中々口を使わないので苦戦の模様とのお話でした。

②11/10(日)早朝、噴火湾方面の沖合の船サケ釣りにて、磯船の方達が各船×10本くらいはサケを上げたとの事。(船は3~4艇いたそうです)陸からは若干届かないエリアでバンバン跳ねていたとの事で、久々に群れが回ってきたみたいです。この流れが続くと良いのですが・・(釣りスタイルは皆さんウキルアーです)

③11/11(月)早朝、常連のお客様I藤さんやK柳さん達が、噴火湾沖のボートサケ釣りに挑戦。波風が出てくる9:00頃までの釣果との事でしたが、I藤さんで×1本、N村さんで×1本、K柳さんで×2本の釣果との事。跳ねは若干あるものの、次の跳ねまでの時間が長く、中々釣りがしづらい状況だったとのお話でした。

←K柳さんお見事な×2本!

←小ぶりでしたが綺麗な銀毛でした。

⛵八雲船アキアジ情報⛵ 道南アキアジ情報 11/11(月)No.20

11/11(月)本日、八雲 落部漁港より第37金宝丸 坂本船長より情報頂きました🎣

今年は中々アキアジの釣果が上向かず、苦戦の流れが続いている噴火湾沖の船サケですが、本日は船中合計(9人乗船)で×10本の釣果と2ケタUpの成績に!

←アキアジゲットに皆さん笑顔です🎵

←本日は跳ねも多数で5人同時ヒットもあったとの事!

←竿頭は名古屋から参戦されたお客様。メス2本ゲット!

ちなみに本日は、9:00頃までは海は凪ていて釣りがし易い状況だったそうで、この時間帯でサケもバチャバチャ跳ねていて、あれよあれよという間に×10本ゲットしたとの事でした。

5本同時ヒットもあり、坂本船長はタモ入れで忙しく、久々に活気のあるサケ釣りだった模様です。(タモ入れが間に合わなかったサケもあったとのお話でした)

その後9時過ぎからは前浜に移動。(風が出て来たため)

大型マガレイ狙いでカレイ釣りをした所、トップの方で×8枚ゲットとこちらも中々の成績だったとのお話でした。

坂本船長からは、今年はサケの群れが薄いので厳しい流れが続いているが、回遊次第でまだチャンスはあるので、興味のある方は遊びに来て下さいとの事。

船カレイやソイ釣りも出来るので、詳しくは直接船頭さんまでお願いします。

以上、八雲沖船アキアジ情報でした。

八雲町 落部漁港から出港 遊漁船 第37金宝丸 坂本 賢一船長 090-3891-0207

🚢函館船五目釣り情報🚢

11/9(日)当店常連のお客様、K様より情報頂ました(*’ω’*)

恵山日浦漁港より出港の大生丸 松本船長に乗船🌊

朝のうちは凪ていて、釣りがしやすい状況❤

開始早々、流石K様、ヤナギノマイが針数付いてきました❕❕

ヤナギノマイは1人40匹~60匹とオリ満タンです😊

良型も混ざっておりますね💛

その後タラ場に移動、潮周りが悪くなり、釣りがしずらい状況と、さらにはサメ🦈の猛攻に見舞われましたが、K様は、なんとかタラもGET🐟

今のタラは、タチ入りの美味しいやつです🎵🎵

これからがシーズンの船五目⛵

今回お世話になったのは、恵山日浦漁港より大生丸 松本船長

📱080-1884-1395

K様、毎回素晴らしい情報と、美味しいお野菜ありがとうございます(^^♪

詳しくは当店スタッフか直接船頭さんまで♡

⚓椴法華沖五目釣り情報⚓

11/4(月)11/5(火)当店常連のお客様、名人M様より情報頂ました😊

恵山山背泊より出港の北栄丸 斉藤船長に2日続けての乗船です🚢

椴法華沖の漁礁、120Mラインにて、まずは五目釣り🎣

今回名人M様が使用したのはケイムラタイプの五目仕掛けやハリスの細いメバル仕掛けを使用です。

200号のオモリ、エサは赤イカやサンマの切り身を使用です。

落すと同時にアタリがあり、良型ばかりのヤナギノマイが針数付いてくる状況❤

また、ヤナギノマイの他には、中~大のホッケも掛かって来ました🐟

クーラーも満タンになりかけたころ、最後にタラのポイントへ🌊

フジワラ カムイ1000g赤金で、ひとシャクリ。

30分でタラが5本とこちらも好調でした!!

タラは5本とも良型、タチ&卵入りだったそうです(*’ω’*)

ヤナギノマイは、2日間とも、ちょうちん釣りを達成👏

10本針に10本ついて上がって来ました👏

このんな感じで、冬の五目釣り、はじまって来ましたね(*’▽’)

詳しくは当店スタッフか、直接船頭さんまで♡

恵山山背泊 北栄丸 斉藤船長

📱090-3394-3954

🎉太イソメ入荷致しました🎉

お待たせいたしました。

長らく欠品しておりました、太イソメが本日、ようやく入荷となりました👏

今が旬の、噴火湾のマガレイ釣りには持って来いの太さ💛

また、投げ釣りでの遠投には、お塩でしめても、これまた持って来いの太さとなっております💛

当店冷蔵庫にて、新鮮イソメ販売いたしておりますのでよろしくお願い致します❕

🚢八雲沖マガレイ&ソイ情報IN金宝丸🚢

11/5(火)~11/6(水)八雲町 落部漁港から出港 遊漁船 第37金宝丸 坂本船長より情報頂ました(*’ω’*)

まずは11/5(火)この日は沖作業の為、サケ釣りは行わず、数時間だけ、前浜にてソイ&ガヤ&マガレイの調査に🐟

地元のベテランさんと出港です🌊

一時間だけの調査でしたが、良型ソイ、ガヤに、こちらも良型のマガレイが10枚ほど釣れました!!

さらに、11/6(水)この日は時化の為、サケ釣りは中止。

波風が穏やかになった時間帯で、またまた地元のベテランさんとマガレイの調査に向かいます🚢

漁港から出てすぐのポイントにて、良型マガレイ好調でございます🎣

短時間でしたが、入れ食いモードになり、大きい物でしたら40cm以上のマガレイも釣れました💓

金宝丸さん、噴火湾のアキアジ釣りはもちろんの事、前浜にてソイ、マガレイ釣りもやっております❕❕

カレイ釣りは3名様からの出港となります😊

さらにこれから最盛期を迎える、噴火湾のアキアジ釣り🐟

天候の良い日は毎日出港いたします🚢

詳しくは当店スタッフか、直接船頭さんまでお願い致します💛

八雲町 落部漁港から出港 遊漁船 第37金宝丸 坂本 賢一船長 090-3891-0207

2019道南アキアジ情報11/3(日)No.19

11/3(日)のアキアジ情報です。

①11/3(日)早朝、噴火湾のサケ遊漁船、第37金宝丸 坂本船長は、お客様9名乗船にて出港。昨日から釣果が上向いてきた噴火湾沖の船サケですが、本日は予想通り跳ねが多数見られ、魚の食い気も上昇↑

前日に当店に寄って準備をして頂いた、東京から来られたB様ご夫妻もオス、メス仲良く1本ずつヒット!北海道の船サケ初挑戦にて、見事結果を出すことに成功です!

←B様おめでとうございます!(ルアーは45g、エサはカットカツオ使用です)

ちなみに本日は凪も良く、船での竿頭は×3本の方がいたとの事で、船中トータルだと10本以上は上がったとのお話でした。

←サケの気配は上昇中!!

噴火湾沖の船サケはまさにこれからが本番です。跳ねを追いかけ、大物とのやり取りを楽しめる船サケはとても面白いので、興味のある方は是非チャレンジしてみて下さいね。詳しくは当店、または船頭さんまで。

八雲町 落部漁港から出港 遊漁船 第37金宝丸 坂本 賢一船長 090-3891-0207

②11/3(日)早朝、茂辺地方面のサケ釣りでは、釣り人30名以上で上がったサケは全体で×1本程だったとの情報あり。波があった事から、早めの撤収となったそうです。

③11/3(日)早朝、噴火湾方面の漁港からのサケ釣りでは、朝方1人で×3本ゲットしたとのお客様情報あり。サケは全てオスだったとの事でしたが、前日の夕方も×1本ゲットしたとの事で、魚影は濃いようだとのお話でした。スタイルはウキルアー。

④11/3(日)早朝、噴火湾方面のボートサケ釣りでは、常連のK柳さんが×4本の釣果。他にA野さんが×1本、S山さんも×1本ヒット。近くの磯船の方も、1人で×5本の釣果と、群れは入って来ている模様。沖でも跳ねが見られ、チャンスは大きかったものの、波風があり9時頃には皆さん上がったとのお話でした。それと本日は若干濁りがあったとの事で、これが+に作用したのかも?とのお客様のお話でした。

2019道南アキアジ情報11/2(土)No.18

11/2(土)情報です。

①噴火湾のサケ遊漁船、第37金宝丸 坂本船長より情報頂きました。本日は東京から来られたお客様も乗船し、6時前に出発。沖合ではサケの跳ねは単発ながらあるものの、中々食わず皆さん苦戦の流れが続いたとの事。それでも諦めずに竿を振り続けていたお客様が、見事各1本ずつ、合計で2本ゲットとなったとのお話でした。(皆さんスタイルはルアー釣りです)

←東京から来られたお客様が見事ヒット!

ようやく金宝丸でも今シーズン初となるサケが上がったとの事で、遅れていた噴火湾沖のサケもこれからだと、坂本船長も気合が入っていました(笑)今後が楽しみですね。坂本船長情報ありがとうございました、またよろしくお願いします。

八雲町 落部漁港から出港 遊漁船 第37金宝丸 坂本 賢一船長  090-3891-0207

②11/2(土)早朝、噴火湾方面の規制の無い河口でのサケ釣りでは、釣り人全体で×8本以上のサケが上がったとの事。サケは銀毛の物が中心で、新しい群れが入ってきている模様。皆さんウキフカセ釣りだったとのお話でした。

2019道南アキアジ情報10/29(火)No.17

①10/29(火)、前日好調だった噴火湾方面へ、ボートサケ釣りに行ってきました。

ただ、この日はゆっくり起きた為、現地到着は午前7時過ぎ。準備して出港したのは8時頃と、かなりのスロースタートでした(笑)

それでも、先発隊の常連のI藤さんやN村さんは、この時点で各×3本、×2本の釣果と中々の様子。周りの遊漁船の方達も2ケタ近く上げているとの事でしたので、自分も気合が入ります。

そして出港して走りながら、周りの様子を見ていると、ちょっと離れていますがサケの跳ねを発見!

すぐに準備をして早速キャストです。(ウキルアーです)

「跳ねた付近の結構良い所に落ちたなー・・」と思いながら、ゆっくりリールを巻いていると、コツコツ・・と早速アタリが!!

「よし、食えよー・・笑」と更にゆっくり巻いていると、ここで食い込むような引きがあり、キタ!っという感じで大きく合わせて、フッキング成功。

無難にタモ入れも完了し、開始早々1投目でゲットする事が出来ました。

←まずまずの銀毛でした。

その後もしばらく様子を見ていると、陸寄りだったり、沖合だったりとポイントはちょこちょこ変わりますが、サケの跳ねが各所で見られます。

「今日は跳ねが結構あるなー・・」と思いながらも、それを確認して届く距離ならルアーをキャストしますが、微妙な距離であればエンジン始動で跳ねた傍まで移動してからキャストを繰り返すという流れを続けます。

するとこの日はやはり新しい群れが入って来ているのか、食い気がそこそこあるのか、適度にサケのアタリがあり、ゲットしたりバラシたりという嬉しい展開に。

今日は遅いスタートだった為、昼過ぎ頃までのんびり楽しみましたが、この時点でトータル釣果は×6本になりました。

←銀毛が多い感じでしたね。

ちなみにヒットルアーは、45gの赤シェルに、エサはカットカツオエビ粉を使用でした。

その後×1本を更に追加した所で、ちょっと風が強くなり、エサも少なくなって時間も良い所なので終了する事にしました。

←最終釣果は×7本(メス×3、オス×4)でした。

遅れていた道南のサケも、ようやく新しい群れが来始めたのかもしれませんね。

3連休は若干天候も微妙ですが、回復後は是非チャレンジする事をオススメします。

食い気も出てますから、チャンスは大きいですよ。

また再度挑戦してきた時はUPしますので、お楽しみに。

以上、ボートサケ釣り情報でした。

②10/29(火)早朝、噴火湾方面の漁港のテトラ越しの釣りで、全体で2ケタUpとの情報あり。サケは食い気もあってアタリも多かったとのお話でした。スタイルはウキルアー

③10/29(火)早朝、噴火湾方面の河口左岸の規制外にて、釣り人全体で15~20本くらいはサケが釣れたとのお話でした。釣りスタイルはウキルアー

④10/31(木)早朝、常連のお客様のK柳さんが、噴火湾方面へボートサケ釣りに出発。出港してすぐのポイントでウキルアーで試してみた所、×4本のサケをゲット。他にバラシも数回あり、とても楽しかったとの事。サケは銀毛と、ちょいブナと混じっている感じだったそうです。

2019道南アキアジ情報10/28(月)No.16

10/28(月)、元当店スタッフのTKCが、奥さんと一緒にボートアキアジ釣りに挑戦。

ボートはお気に入りのアキレスの310EXピンクに、エンジンは免許不要の2馬力エンジンです。

噴火湾方面へ出発しますが、開始は午前9:00過ぎ頃と、かなりのスロースタートだったとの事(笑

ただ、それでもこの日はサケの活性が高かったとの事で、開始1~2投目でまずはTKCに×1本目がヒット!(彼はウキルアーです)

無難にこれをゲットした後も、周りではサケの跳ねが頻繁にあり、チャンスタイムが続きます。

そして彼が×2本目をヒットしたその後に、ウキフカセ釣りで狙っていた奥さんにも待望の×1本がヒット!

元気に走り周るサケとの格闘を制し、見事ゲットとなったとの事でした。

←銀毛のメスゲット!(ウキフカセ釣りにて)

また、この後もサケの跳ねはそこそこあったものの、時間がお昼近くなってきた事と若干波が出て来た事もあり、良いところという事で終了となったそうです。

←TKC&奥さんの釣果。お見事な×3本

今年はちょっと遅れているというか、不調が続いている道南各方面のサケですが、月も替わりますし11月は期待したい所です。

皆さん気持ちも新たに頑張りましょう!

また情報ありましたらUpしますので。お楽しみに