青森マダイ釣行に挑戦してきました♪ 9/24(日)~9/25(月) 前編

せっかく道南の函館地区にいるのだから、是非とも赤い魚の高級魚、マダイを釣ってみたい!・・という事で、今回はマダイを狙いに青森まで遠征してきました。

マダイ遠征は、今年の春先頃より計画していたのですが、諸事情で延び延びとなり、ようやく今回の挑戦を持って実行に移す事が出来ました(笑

ちなみに今回参加頂いたのは、常連のお客様Mさん、奉納の神ことM神様、Jさん、ベテランO沢様、そして自分の合計5名での挑戦です。

函館出発は9/24(日)の夜22:00頃。仕事を終えて帰宅した後、準備をしてお客様と合流。今回青森までの移動については、青函フェリーを利用する事にしました。

←青函フェリー乗船前(乗り場は函館フェリーターミナル北埠頭)

ちなみにこのフェリーでの移動というのは、函館から出発の時間や料金の面で考えても非常にお得です。駐車場も無料ですし、乗船の電話予約も24時間いつでもOK。

最終便は夜の23:30函館発で、青森着は3:20頃。マダイの遊漁船は5:00頃の出船で、乗船場所のベイブリッジ下 県営マリーナまでは青森フェリーターミナルから大体2kmくらいと超近場です。

なので下船してからコンビニに寄って食料や飲み物を購入したりと、時間に余裕が十分あります。(移動はタクシーがオススメです)

←船内から直接かける事が出来るタクシー専用電話あり

←タクシー料金は1メーターで、760円でした。

また、フェリー料金についても大人で往復3800円(9/末まで)、10月からは更に割引となり、大人で往復2560円とホントにお手軽な料金です。(学生割引等もあるので、詳しくは青函フェリー HPを参照願います→http://www.seikan-ferry.co.jp/coupon/)

フェリーでの移動時間中は、温かい船内でゆっくりくつろいだり、睡眠をとる事も出来ますので(往復で7時間くらいはゆっくり出来ます)疲れた身体にも非常に優しい移動手段となってます(笑

←飲み物や休憩スペース

←船内では飲み物やカップ麺も売ってます。

←広い部屋でゆっくり出来ます。我々は明日からの釣りに備え、打ち合わせとプチ宴会中(笑

←その後就寝、明日に備えます。

さて、体力も回復し、フェリーが到着時間となったので予定通り下船。コンビニに寄ったあと、順調に遊漁船乗り場に到着となりました。

ちなみに今回我々が乗船をお願いしたのは、陸奥湾専門遊漁船  オーツースナッパーズ の 山中 豪 船長です。

※山中船長は、お父さんと2人で2艇体制にて遊漁船をやっています。詳しくはHPがありますので、こちらを参照して下さい→http://www.o2snappers.com/

皆さん挨拶をしてから、いよいよ乗船準備。各自荷物をまとめて船に乗り込みます。

←出船前の様子(午前4:20頃)この時間はまだ真っ暗です。

←乗船後各自仕掛けの準備(暗いのでヘッドライトはあった方が良いです)

そしていよいよ出発。

陸奥湾に向けて船は走り出します。

ちなみに20分くらい走ったかな?・・というくらいから段々朝焼けの綺麗な景色が見えてきました。

←陸奥湾の日の出です

←常連のMさんも綺麗な日の出に感動中(笑

ちなみに明るくなってから分かったのですが、陸奥湾の中はホタテの養殖が凄く、周りはロープやダマがあちこちに見受けられました。

船頭さんは魚探を見ながらその中の1つに船を係留して固定。そしていよいよ開始OKの合図です。

※さて、ここで忘れない内に今回のマダイ釣りのタックル、及び仕掛け、エサの説明ですが、現在の陸奥湾の中のマダイ釣りでは、仕掛けはテンヤを使用します。

←テンヤ仕掛け各種(2~3号くらいがオススメとの事)

これにエサは活エビ(芝エビ)を装着。オキアミの3Lよりも太く大きい、7~8cmくらいはあるエビです。

←エビはお願いすると山中船長が用意してくれます(1000円です)

←装着はまずエビの尾を切り、テンヤ仕掛けの長い方の針からセットします。

←次に短い方の針を、カットした尾の付け根から通して完成です。

タックルについては、先端がグラスソリッドになっている柔めの竿がオススメで(スピニングタイプのテンヤ専用ロッドが良いのですが、エギングロッドでも代用可能です)長さは2~2.5mくらい。

それにスピニングリールの2500~3000番あたりを装着。道糸はPEの0.8~1.0号くらいの細めを150m~200m程巻きます。リーダーはフロロカーボン2~3号くらいを4~7mくらい長めに取って完成です。

←仕掛け投入直前画像。自分は動きの邪魔にならない、ウエストタイプの自動膨張ベストを装着してます。

まずは仕掛けをボトム(底)に落とす所からのスタートです。テンヤ仕掛けは非常に軽く、こんな2~3号くらいのもので、真っすぐ下に落ちるか心配でしたが、意外とすんなり下に落ちていきました(笑)水深は30~35m

ただ、自分や常連のMさんが非常に戸惑ったのが、ここ最近は船イカ釣りで200~250号くらいのオモリと電動リールを使用した釣りばかりをしていたせいか、手応えが軽すぎて、中々底に仕掛けが着いたのかが分かりません(苦笑

しばらくやってようやく慣れてきましたが、これにはホント参りました(笑

ただ、そのような中でも流石はベテランのMさんです。

開始してトップバッターで早速魚をヒット!グングン引く手応えに、周りの期待も高まります。

←Mさん早速ヒット!

自分はマダイのアタリが初めてなので、これがマダイの引きなのか?と興味深々で見つめていました。

そしてしばらくしてようやく上がってきた魚を見て、何故かちょっと安心(笑

←北海道でもお馴染みのアブラコ君でした(笑

青森ではアブラメ?って言ってましたね。良型でしたが、ここでもいるんだなー・・という感想でした。

その後は奉納神のM神様が大型イシモチ&マゾイをヒット!

←M神様ヒット!

次に来たJさんもかなりの引きで期待が高まったものの、上がってきたのは残念ながらヒラメ君でした。

←良い引きだったのだったのですが、ヒラメでした。

←ちなみに自分はサバもヒットしました(笑

中々本命が釣れないものの、魚種の多さに驚いていたのですが、ここで流れを打破してくれたのはやはりベテランのMさんでした。

開始して1時間・・グングン!というアタリと共にしっかりフッキング成功。上がってきたのは皆様お待ちかねの赤い魚、小型でしたが綺麗なマダイでした。

←ファーストマダイヒット!嬉しそうなMさんです。お見事ですね!

ちょっと長くなったので、後半に続きます。

函館山沖、ボートイカ釣り情報 9/28(木)

9/28(木)朝、函館山沖にパワーボートでの船イカ釣りに行ってきました。

この日は朝から弱い雨が続いていたので、回復してきた6:30頃からの出発とスタートはちょっと遅めでした。

参加メンバーは常連のI藤さん。I藤さんは年間100回くらいはボートで出撃するという、大のボート好きです(笑

出港はいつもの立待岬手前の契約斜路から。

免許不要の2馬力エンジン搭載で、仲良く2艇で出発です。

のんびりポイントまで走り、まずは水深90m付近から試してみる事に。

すると時間が遅いのも影響しているのか、イカの反応は全くありません・・・

ベテランのI藤さんも残念ながら沈黙・・そこで仕方ないので、2人でもうちょっと深場に行ってみる事に。

今度は水深100m程。するとここでようやく単発ながらもイカがヒット!5~6パイ程釣りあげる事が出来ました。

←ようやくイカがヒット

ただ、ポツポツ釣れるものの、このペースでは数釣りが出来ないので、もう少し深場の120~130mへ再度移動してみる事に。

←水深120~130m

するとやはりこれが正解だったようで、深場の130mラインではイカが連続で面白いようにヒットします。

一度に3バイ、4ハイと釣り上げている内に、みるみるクーラーボックスが一杯になっていきます。

←沖のイカはでかいですね

ちなみにこの時、I藤さんは爆裂モードに突入。

カゴメやイルカの邪魔を受けながらも、3ケタUp達成と絶好調の様子でした。流石ですね。

そして何だかんだで、昼過ぎ頃まで楽しんだ所で本日の釣りは終了の流れとなりました。

最終釣果は自分で×72ハイ、I藤さんは3ケタ以上で計測不能という感じでした。

函館山沖の船イカは変わらず好調をキープしています。遊漁船も出ていますし、チャンスの今は是非行かれる事をオススメします。

以上、ボート船イカ情報でした。

石狩湾新港東埠頭でチカ好調!

9/29 本日、午前7時頃からチカを狙って釣行された常連のお客様より、情報を頂きました。
入釣時、先行者が釣っており慌てて竿を出した所、コンスタントに釣れ3ケタGET!

釣り場は石狩湾新港東埠頭 漁業組合周辺
仕掛 スピードチカ仕掛け3号
エサ アミピュアGOLD

サイズも12cm~17cmのチカなので羨ましい限りでした!
今週末、出かけて見てはいかがでしょうか?

フィッシュランド太平店
札幌市北区太平5条1丁目1-1
TEL011-773-9650

網走港のロックフィッシュ好調

9月28日(木)22時。網走港にて。


開始から入れ食いも、ガヤばっかりでございます。

釣れども釣れどもガヤガヤガヤ。。。連続で15匹位釣りました。


アグレッシブすぎて3インチのワームを丸のみする3インチのガヤ。。。

ようやく、

クロゾイHIT!!真夏より全体的にサイズUPしていましたね。

この日はカーブフォールアクションが良く、スイミング系でもシャッドが長いルアーが効果的でした。

その後コンスタントに釣れて23時半40匹釣って納竿です。

網走のロックフィッシュはまだまだ釣れそうですね♪

アキアジ情報

9/29小糸魚川

 

皆さんこんにちは(^^)/

画像は今日の小糸魚川河口です、今日は小雨がぱらつき風はそれほど強くは無いですが、波は少し高く、たまに晴れ間がみれますが不安定な天候の一日です(^-^;

先ほどご来店されたお客様のお話では、朝方に二回ほどあきあじが掛かり岸まで来たところで針から外れ逃げられたとの事でした(^-^;

最近、こういったお話がよく聞こえてきます(^_^)

僕の希望的観測では、おそらく少しずつですが群れが来ているのでは?と考えてしまいます(^^♪

ではでは今日から、気温の差が激しくなっていくようですが皆さん体調には気を付けて、良い週末をお迎えください(^-^)

9/28(木)稚内方面 漁港にてアキアジ!

9/28(木)稚内方面アキアジ釣りに行かれたお客様 Y様より情報いただきました!

Y様とお父様の2名で釣りをして4匹ゲット!

釣れた魚を当店で写メさせていただきました!

良型の良い魚でした!遠征したので疲れたそうですが、結果残せて満足だったそうです!!

ウキルアーが調子よかったそうですね。

今年はアキアジの釣果がイマイチのようですが、これから期待できるかも・・・!

Y様いつも情報ありがとうございます。また情報お願い致します!

 

アキアジ情報

9/28小糸魚川

 

皆さんこんにちは(^^)/

画像は今日の小糸魚川河口です、少し波が高く天候は曇り、気温もグッと秋めいてひんやりしてきてますが、僕が出勤した時に二人ほど釣り人さんがアキアジ釣りにチャレンジしてましたよ(^_^)

今日の小糸魚川は、川の濁りもなく水位は低いですがアキアジがいつ上がってきても良いような環境です(^^)

釣果の情報は、今日はまだ無いですが、カモメが一匹のアキアジをつついてる姿を目撃しました(^-^;群れが川に上がってくるのも近いような気がします(^^♪

近々、皆さんに爆釣情報をお届けできることを僕は楽しみにしています(^_^)

ではでは、皆さん今日も良い一日になりますように(^-^)

 

 

星が浦店閉店セールのお知らせ

■フイッシュランド星が浦店閉店セールのお知らせ■

たくさんのお客様に支えられ20年。今日まで営業してくることができました。
しかし、時流に抗う事も出来ず、残念ながら10月22日(日)を持って
閉店することとなりました。
つきましては、これまでの感謝の気持ちを込めて売り尽くしの閉店セールを開催致します。
店頭在庫品に限りまして全品2割引セールとなっております。

ぜひフイッシュランド釧路星が浦店閉店セールへお越しください。
※閉店セール期間中は混雑が予想されますので、
状況によっては入場制限をさせて頂く場合がございます。

尚、10月23日(月)以降は釧路桂木店のご愛顧をお願い致します。


アキアジ情報

9/27小糸魚川

 

皆さんこんにちは(^^)/

 

画像は今日の小糸魚川河口です、今日は風も強くなく天候も晴れ波は少し高いですが、コンデションは良いと思いますよ(^_^)

アキアジの釣果ですが、ぶっこみでは少しずつ釣れてきているようです、今日ご来店されたお客様のお話では、3回掛かって外れ、4回目で一本釣れたとの事でした(^_^)

今年は群れが少ないようですが、少しずつ釣果の声が増えてきているように思います(^^♪

良い情報がたくさんお届けできる事を願ってます(^_^)

皆さん今日も、良い一日をお過ごしください(^-^)

 

🐟 近場でニジマス 🐟

常連のお客様から頂いた「ドングリ虫」の効果がいかがなものか?

試しに近場の帯広川(開西病院近く)に当店スタッフ行ってきました 😛

午前11時半・・・10分ほどで15㎝程度のニジマス

3匹。

D

パーマークの入った可愛いのが釣れたようです

まだまだこれから‼ と勢いが出てきた時に・・・

足を滑らせ負傷。。。

擦り傷を作って帰ってきましたとさ。

皆様、、、足元には十分にお気をつけください。

フィッシュランド西帯広店では皆様のご来店・釣果情報お待ちしております。