ショアサクラマス開花!

3/2本日、道南でショアサクラマス狙いで釣行されたお客様より、釣果情報を頂きましたので
ご紹介させて頂きます。

バラシの後の大型だったので慎重にランディング!ショアサクラマス62cm2.8kg
丸々と太った魚体で誰もが羨む貫禄のサクラマス!

ルアーは30gの細身のグリーン系ジグでGET!
ランディング後、スプリットリングが伸ばされて間一髪だったとの事でした。

今シーズンの春の大型サクラマスの釣果に感動しました!
ショアサクラマス開花してます!

フィッシュランド太平店
札幌市北区太平5条1丁目1-1
TEL011-773-9650

塘路湖、ワカサギ釣行!!

3月3日、再びワカサギを釣りに

塘路湖に行って来ました!!

今回は五時出発で、六時半くらいに開始!!

九時までかなりのペースで釣れて、

結果、一人で150匹程釣れていました。

 

レジャーも楽しみにしていた私は、

途中でジンギスカンを始めたり、

冬の風物詩を満喫していました!!

塘路湖でのワカサギ釣りは3月10日で終了です。(氷の状況により変動があります。)

まだまだ、ワカサギは釣れているので、

ラストスパート、楽しみましょう!!

 

銚子沖サクラマス情報!

当店常連のお客様Y氏より情報頂ました。

3/1(水)常連のIさん、当店店長と共に銚子沖の船マス&タラ釣りに挑戦!

出船は午前7時頃。各自沖合で合流します。

お昼前から少し荒れてくる予報でしたので、Y氏とIさんは話し合いの結果、沖の90~100Mラインを先に狙ってから、岸寄りのサクラマスポイントへ向かう作戦に!!

当店店長は迷うことなくサクラマスポイントへ走っていきます。

90mラインに到着したY氏は、3流し目にボトムで重いアタリが出たので、アワセを入れ、電動リールの巻き上げをONにしますが、なかなか巻き取れない重量感!

Y氏はどんなボート釣りでもジギングロッドを使用していますが、ヘビーなジギングロッドがバッドから曲がっています!!!

良い曲がりしておりますね!!

近くにいたIさんと「タラ2本だね!」と話をしながら巻き上げてみると、80cm・4.6㎏のBIGタラだったそうです。

立派なサイズですね!

Y氏とIさんは、予報より早めに風が出てきた事から、早々に深場を見切ってサクラマスポイントへ向かうことに。

その際、Y氏の船外機がスーパーのレジ袋をペラに巻き込んでしまい、エンジンの回転が上がらなくなってしまった事で、一度陸へ戻って整備する事に・・・。

メカニックなY氏は、ペラを外して、巻き込んだレジ袋を取り除き、オイルシールの確認等の作業を余儀なくされたので、先発隊からは随分と遅れをとってしまったそうでした。

その後、サクラマスポイントへと向かう途中、中層でベイトの反応を見つけたので仕掛けを落としてみた所、アタリが出たのでしっかりと合わせ、巻き上げます。

少し小振りなマスと、46cmのなかなかのサイズをダブルで釣れたそうです。

とっても綺麗な魚体ですね!!

さすが持っている男、Y氏。同じエリアを流し直すと、また同じく中層でアタリが出て、今回もダブルを確認。1匹はタモ入れ直前で逃げられてしまいましたが、残りの1匹はタモ入れ成功!

49cm・1.6㎏の立派なサクラマスでした。

体高がありカッコいい魚体ですね。

その後は風も強くなりアタリも止まってしまい、なかなか渋い状況が続きます。

そこで、荒れているのを覚悟して沖のポイントへ移動してみる事に。すると予想に反してそこはベタ凪。

状況を、当店店長とIさんに連絡するとIさんがすぐにやって来ましたが、当店店長はサクラマスに固執していて動かなかったそうです(笑)

そんななか、Y氏は近くを流していたIさんの仕掛けを釣ってしまい、それをほどいてふと自分の仕掛けを見ると、流されないようにギアを入れていたことから、自分のペラに巻き取ってしまっていて、それを見て「今日はペラに厄がある」と思ったらしく、当店店長とIさんを残して早上がりとなったそうです(笑)

今回のY氏の釣果はサクラマス×3   タラ×1   ガヤメバル×1

トラブルがあっても釣果を上げるところはさすがでございます。

今回も素晴らしい情報ありがとうございました。

Y氏の写真のように、血抜きと神経締めをきちんと行うことで、魚の鮮度を長く保てる上に美味しく食べられます。

保存したり、日数を要する北海道からの発送では、血抜きと神経締めを施した魚と、処理を何もしていない魚とでは鮮度と美味しさに雲泥の差が出ます。

ナイフや神経締めワイヤーは当店に在庫がございますので、詳しくはスタッフまで!!

積丹沖サクラマス釣り

こんにちは。永山店 山田です

3月1日 今回は幌武意から出港

今回はバケとジギングの2本用意して状況で釣り分ける形を取りたいと

思って、船頭さんに相談すると快くOKとの事。

前半はバケでポツポツ上がっていたが、私はジギング…

ちょっと悩みましたがそのまま中層を集中して狙っていると

遂に!

 

小ぶりながらサクラマスをキャッチ!

ナマラジグ175g グリーンシルバー

その直後ちょっとだけホッケのプチラッシュが!!!

しかしこの時はジギングで1匹づつしか上げられなく…

4匹で終了(´;ω;`)  バケの人は倍以上上げていましたね…

その後は、反応無くなりすぐにバケにチェンジ(笑)

すると…

来ました~

自作の毛バリに来たのが嬉しい1本です(笑)

後半は幌武意へ大移動~

するとそこで一気にかかりだします

周りでは良型も上がっていて少し焦っていると…

来ました!!

ちょっとサイズアップ!

結果的には後半にちょっとしたラッシュがあったときに

その波に乗れなくて、マス5本、ホッケ4匹でした…

バケで2本、ジグで3本とそれぞれ試せて楽しいですよ(笑)

今回お世話になった船は

幌武意漁港 浜丸 長内船長

TEL 090-3116-6970

あとジギングのイベントがいよいよ今週末の土曜日と

迫ってきました!

まだ若干の空きがありますので申し込みお待ちしております

石狩川 カワガレイ釣果!!

本日、石狩川に釣行されたお客様より釣果情報を頂きましたので、ご紹介いたします!!
お昼頃より釣りを開始されまして午後3時頃まででご覧の釣果でした!!

今回は南風が吹いていたので旧渡船場の向かいの八幡側への入釣でした。
石狩川特有の流氷が流れてくることなくとても釣りやすかったそうです。

今時期のカワガレイは臭みがなくて、お刺身で頂くととても美味しく食べれますので狙ってみてはいかがですか??

日浦沖、船五目・船マス情報2/26~2/27

日浦沖の沖釣り情報入ってきました。

2/27(月)早朝、遊漁船 大生丸 松本船長は船五目狙いで出船。狙いのヤナギの舞は型の良い物を中心に1人×40匹程。また他に船中でマスが×3本上がったそうです。

良型のヤナギの舞が中心です

お客様が上げたマス

沖ではタラも入っている模様

また他の僚船では、2/26(日)マス×35本、2/27(月)本日マス×25本上がったとの事で、戸井、日浦沖方面もいよいよマスが入ってきた模様です。

近場で大漁したい方にはオススメですね。

素晴らしい情報ありがとうございました。

日浦漁港から出港 遊漁船 大生丸 松本船長 080-1884-1395 船賃は7000円です(原木根までだと距離があるので8000円です)また、松本船長は2人からでも基本OKで出してくれます。非常に親切な船長さんなので、是非ご利用なさってみて下さい。

チミケップ湖 ワカサギ情報

いつもお世話になっているI様より情報を頂きました。

25日(土)の情報になりますがチミケップ湖でのワカサギ 釣りに行かれ799匹の釣果!とても良い情報を頂きました。 午前中は  喰いが渋くなかなか釣果につながらなかったようですが 14時過ぎから釣れ始め一気に数をのばしたようです。

型は例年より小さいサイズが 多く釣れたようですが納得のいく釣果ではないでしょうか。

貴重な情報ありがとうございます。

塘路湖ワカサギ釣り

2月25日、塘路湖にワカサギ釣りに行って来ました!!

今回は旭川から来た友達を連れての釣行!!

天気が良く、朝は風が無く、かなりの釣り月25日、塘路日和!!

 

6時頃から始め、1時までで150匹!!

現地で焼き肉やワカサギのから揚げなどを作り

釣りに集中していない時間もあったので

この数字は満足でした!!

やはり塘路湖では赤虫が効きました!!

楽しかったのはここまでで、

テントをしまうときに風に煽られ、

骨をおってしまうという大惨事

強風の時はペグを打った状態で

テントの骨組みをたたむようにしましょう!!

 

 

2/25(土)増毛港ロックフィッシュ!

当店お客様 Yさんより釣果情報頂きました!

ロックフィッシュで人気の増毛港での釣果画像です。

2月に入ってから釣果が渋い状況が続いていたようですが、Yさんはしっかり釣っていたようですね~。20cm~25cmくらい(推測)のものを20匹以上釣ったそうです。さすがです!!

使ったワームはコレ ⇓

マルキューバグアンツ2インチ シルキーオレンジイエローと

画像にはないですが、バークレー ガルプのグロー系の3インチのもので

テキサスリグを組んでの釣行です。

甲殻類系のワームが良かったようですね。

・・・が、今の増毛港の釣果は渋いのが現状のようです。

これから春に向けて期待したいですね!!

Y様いつも情報提供ありがとうございます。

またよろしくお願いします!!

チミケップ湖ワカサギ釣果情報

常連様から情報を頂きました。

2月26日(日)チミケップ湖にて、


食いが渋く、今日は120~200匹前後だったそうです。。。

魚探には魚の反応がたくさんあったみたいですが、

なかなか良い感じに釣れなかったみたいです。

それでも条件が合えば500匹オーバーも珍しくない釣り場なので、

3月も期待できます☆