船釣り情報 3/26(日)

3/26(日)の船釣り情報が色々入りましたのでUpしておきます。

①3/26早朝、湯川沖にてパワーボートでのサクラマス狙いでは、常連のIさんの息子さんが×1本ヒット!水深は60~65m程。タナは55mだったそうです。仕掛けはバケにマス仕掛けを使用。

②3/26早朝、当別沖でのプレジャーボートでのマス狙いで、こちらも×1本ヒットとの情報がありました。雪代の影響も無く、水の透明度は問題ないとの事でしたが、とにかくマスの魚影が薄いとのお話でした。

③3/26早朝、当別、釜谷沖での五目釣り狙いでは、常連のNさんがご自身のプレジャーボートでソイにメバルを×10匹程。魚の活性は余り良くなかったとの事です。

④3/26早朝、当別沖の水深90~100mラインでは、そろそろ大型ソウハチが入ってきている模様。抱卵の良型ソウハチを数枚釣られた方から連絡あり。例年なら数釣りがこれから始まるので、期待度大ですね。遊漁船もありますので、興味のある方はお店までお問合せ下さい。

⑤3/26早朝、恵山の銚子岬沖での船マス狙いでは、木直沖で×1本、銚子沖で×2本(1人で)釣れたのが確認出来たそうです。船自体は漁師さん含め多数出ていたそうですが、雪代の影響でまだ濁りがあり、状況は良くなかったそうです。ただ海はベタ凪で風もほとんどなく釣り日和ではあったとの事。

またマスはダメだったそうですが、常連のNさんがご自身のパワーボートで、40cmオーバーのシマゾイ×1、ホッケ×1、トウベツカジカ×2、ギスカジカ×2、大型ドンコ×1の釣果だったそうです。大型ドンコは水深90mラインで来たとの事で、これは良型のタラが来たと思って上げてみたら、まさかのドンコだったと笑っておられました。

また少し遅めに出港した常連のM中さんは、ご自身のパワーボートでのんびり釣りをされた所、ギスカジカ×1の釣果だったとのお話でした。

皆さま情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

ショアサクラマス情報 3/26(日)

3/26(日)早朝のショアサクラマス情報です。

①3/26、大森浜でのサクラマス狙いでは、稲荷神社下までのスペースに入釣約30名程。朝方7:00頃までの間に全体で×2本釣れたのが確認出来たとの事。型は40cm程。青系のジグでヒットとのお話でした。(ちなみに先週ここで1人で×2本釣った方も、青系のジグだったそうです)

②3/26、恵山の日ノ浜でのサクラマス狙いでは、入釣約30名程。朝一はヒットが無かったそうですが、昼前までに×2本上がったのが確認出来たとの情報あり。

ヤリイカ釣れてます♪ 3/26(日)

現在函館港内の船だまりにて、ヤリイカが大漁中です。

(※トイレのある側より、中央ふ頭側の方が釣れているそうです。)

3/25(土)夜~3/26(日)朝にかけて挑んだお客様は、1人で80パイの成績!

主にウキ釣り仕掛けや、マメイカシャクリ針仕掛け(モ〇針)を使用して皆さん釣られているとの事でした。

昨年不調のイカがここへ来て上昇となるのか?このチャンスは行かなきゃダメですよ!

ショアサクラマス情報

沖は雪代での濁りがありますが、ここへ来てショアサクラマスが好調です。

数日前も、恵山の日ノ浜では、全体で11~12本は上がったとの情報も入りました。

また本日3/25(土)も、市内の大森浜にて、午前中までにサクラマスが×3本上がったとのお客様情報頂きました。

ジグでのヒットが多数だったようです。

近場でもチャンスはありますね。情報ありがとうございました。

函館港内チカ上昇!

お客様情報です。

ここへ来て、函館港内でもチカの気配が上昇して来たとの事で、サビキ釣りで数釣りが可能との事です。

特に万代ふ頭が好調のようで、14~15cm平均のサイズのチカが、40~50匹くらいは釣れたとの事でした。(23日に行かれたそうです)

チカは美味しいですし、近場で遊べるのは嬉しいですね。

情報ありがとうございました。

🌟三上顕太さんオリジナルメソッド🌟

今月も三上顕太さんオリジナルメソッドご提供いただきましたっっヾ(≧▽≦)ノ

毎回ご好評いただいているこちらのオリジナルメッソドですが今月号もご希望のお客様にはコピーを差し上げています(`・ω・´)ゞ

お気軽にスタッフまでお声をおかけください

春がきたっ🌸と思えば今日は雪が降ったりと、少し 天気が落ち着きませんが釣りシーズン🎣はもう目の前ですっっ❢❢

釣り準備は是非当店で♬

🌟皆様のご来店お待ちしております🌟

船サクラマス情報 3/22~3/23

①3/22(水)早朝、恵山沖の船サクラマス釣りでは、漁師さんが1人平均で2~3本。天候悪化で短時間の釣りだったそうですが、マスの反応はあったとの事です。また大物で8kgのマスノスケが×1本釣れたそうで、(マスノスケは現在卸し価格で1kg~1万円)、大盛り上がりだったとのお話でした。

②3/23(木)早朝、山背泊漁港から出ている、遊漁船 北栄丸 斉藤船長は、調査も兼ねてお客様2名乗船で銚子~恵山沖にかけて出港。

雪代の影響で、銚子~椴法華沖では濁りで全く釣りにならず、また雪代で水温についても2~3℃とかなり低くなっているとの事でした。

ただ岬をかわして恵山沖あたりにくると、濁りも少なくなり、水温も6℃くらいに上昇。チャンスはありそうな感じだったが、天候も良くなく早めの帰港となったとのお話でした。

現在は北西の風が強く、状況は良くない日が続いていますが、これが南西の風に変わった時が、例年一気にマスの釣果が上向くとの事でしたので、状況を見ながら再度のチャンスに期待しましょうとの事。

また情報ありましたら再度Upします。

山背泊漁港から出港 遊漁船 北栄丸 斉藤船長 090-3394-3954

日本海船カレイ情報 3/20(月)

そろそろシーズンを迎える人気のカレイですが、常連のお客様Nさんが調査も兼ねて日本海へ出陣してきました。

熊石~見市川沖の水深30mを中心に攻めたそうですが、カレイはマガレイを中心に70~80枚の釣果との事。

最大で50cmクラスも上がったそうで、とにかく活性も高くカレイは数釣りが可能とのお話でした。(W連発だったそうです)

エサは生イソメ。仕掛けは天秤タイプの物を使用したとの事。

素晴らしい情報ありがとうごさいます。またよろしくお願いします。

船サクラマス情報 3/18(土)

3/18(土)早朝の船サクラマス情報です。

①湯川漁港から出ている、遊漁船 彩貴丸 和崎船長では、この日乗船4名。湯川沖(前浜)水深70mにて、船中でマスは合計で×11本。最大だと2.5kgクラスも入ったとの事でした。いよいよ函館近郊にもマスが入ってきた模様です。

湯川漁港から出港 遊漁船 彩貴丸 和崎船長 090-5076-3119

②同じく3/18(土)早朝、プレジャーボートのお客様より、湯川沖にてマス2.2kg×1本、1kg台×1本、他タラ×1本との情報もありました。

③同じく3/18(土)早朝、パワーボートによるマス狙いで、函館山(立待岬)沖にて、名人O村さんが×2本、Hさんが×1本マスをヒット!O村さんは2本ともスレ掛かりだったとの事で、魚は入ってきている模様。天候悪化で短時間での釣果情報との事でした。

函館ボート展示会!大盛況です!!

3/17(金)から当店で開催されているボート展示会。

2017モデルの新艇やフィッシュランドオリジナルボートなど多数展示しております!!

展示会特典も多数ご用意しておりますので、ゴムボに興味のある方、乗ってみたいと思われている方など、皆様のご来店お待ちしております。

船外機もフルラインナップ!

 

お持ちの船外機のオイル交換も行っております。

シーズン前のオイル交換をオススメしております。

オイル交換1000円(税別)

ギアオイル交換1000円(税別)

本日と明日の二日間やっておりますので、是非おこしくださいませ。

 

さらに、本日と明日はスズキからアドバイザーを招き、魚探講習会も行っております。

魚探のわからないことや船外機の疑問など、なんでもご相談ください。

魚探講習会は当店特設コーナーにて、

本日 午前の部11:00~

午後の部14:00~

明日 午前の部11:00~

となっておりますので、是非おこしくださいませ。