チカ釣り好調♪ 10/3(月)

10/3(月)早朝、チカ釣りで大漁だったとのお客様情報頂きました。

場所は森の砂原漁港。

港内のチカ釣りで、2時間30分くらいで250匹超の良型チカを釣り上げたとのお話でした。

kimg0467←お客様からおすそ分け頂きました。

型も大きいものだと、15~16cm程あったそうで、その中でもヒラメのエサにちょうど良いサイズの13~14cmのものを、ちょっと分けて頂きました(笑

波止釣りでのチカも好調のようですね。情報ありがとうございました。

2016道南アキアジ情報 No.10(9/30~10/2)

週末の各地域のアキアジ情報です。

①9/30(金)夕方、下海岸の原木川河口では、ルアー釣りの方が×1本ヒットの×1本バラシだったそうです。

②10/1(土)早朝、鹿部の常路川河口のサケ釣りでは、全体で30本以上上がったとのお話でした。銀毛の物が中心で、新しい群れが入ってきた模様です。

③10/1(土)夕方、鹿部の三味線滝沖にてボートサケをやられたCEOのKさんが、今期初サケゲットとのお話あり。銀毛のメスで状態も良かったとの事です。詳しくはこちら参照で→https://sites.google.com/site/powerboathakodate/

④10/1(土)早朝、当別川河口のサケ釣りでは1人で×4本上げていた方もいたそうです。全体の釣果は不明ですが、特にウキフカセ釣りが良かったとの事。

kimg0438←当別左岸テトラ付近の様子

⑤10/2(日)早朝、当別川河口のサケ釣りでは、釣り人3人で×10本以上のサケが上がったとの事。サケの状態は銀毛が中心で、左岸側のテトラ上からのフカセ釣りが特に良いとのお話でした。

⑥10/2(日)早朝、下海岸の原木川河口での釣果は確認出来ず。

⑦10/2(日)早朝、大船川河口規制外の釣りでは1人で4本くらい上げた釣り人がいたとの事。スタイルはウキルアー。

⑧10/2(日)早朝、鹿部の磯谷川河口のサケ釣りでは、1人で3~4本上げていた釣り人がいたそうです。全体でも10本以上は上がったのではとのお客様情報あり。

img_0793←本日の磯谷川河口の様子

皆さま情報ありがとうございます。

船イカ&船ヒラメ情報 10/1(土)~10/2(日)

お客様情報です。

①10/1(土)早朝、知内のヒラメ名人Yさんはヒラメ狙いでパワーボートにて出港。5:00~9:00頃までの釣りで、トータル釣果は×16枚だったそうです。水深は13~15m。特に朝一の5:00前後が食いが良いのでオススメとの事。

②10/1(土)、及び10/2(日)の函館山沖の船イカですが、釣果の方は1人平均で×30パイ程。夜イカのタナは水深10~35m程だったそうですが、10m前後はフグが邪魔をするので、15~35mくらいで我慢して釣った方が良いとのお話でした。

入船漁港から出港 遊漁船 白姫丸 斉藤船長 090-3468-0259  イカの船賃は6000円です。

船イカ&船ヒラメ情報 9/27(火)~9/30(金)

お客様情報です。

①9/27(火)夜、函館山沖の船イカ釣りでは、常連のUさんが1人で×150パイの成績。また同乗の友人が×80パイ。水深は90m。出船は夕方18:00頃~終了は21:30頃まで。比較的浅場で入れ食い状態だったそうです。

②9/28(水)夜~9/29(木)早朝にかけて、遊漁船 白姫丸 斉藤船長 からの情報ですが、お客様乗船4名で竿頭の方で102ハイの成績。次の方で62ハイ、40ハイくらいだったそうです。水深は最初130mでダメで、その後125mに移動。するとここでまずまずの群れに遭遇し、数釣りとなったそうです。タナは50m。仕掛けはおっぱいスッテ針の白タイプを使用していた方が特に良かったとのお話でした。

入船漁港から出港 遊漁船 白姫丸 斉藤船長 090-3468-0259  イカの船賃は6000円です。

③9/29(木)早朝、知内のヒラメ名人Yさんは、朝方の3時間で×19枚のヒラメをゲット。パワーボートに2馬力エンジンにて。

④9/30(金)早朝、知内のヒラメ名人Yさんは、昨日と同じく朝方短時間勝負にて、ヒラメ×21枚ゲット。水深は13~15m。バケは400gにエサはチカを使用。

⑤9/30(金)早朝~昼過ぎにかけて、知内沖にてご自身のボートでヒラメを狙った常連のYさんから、2人で20枚オーバーの成績だったとの情報あり。開始早々こそアタリが無かったそうですが、潮が動き出したと同時にガツガツヒットとなったとのお話でした。型は最大で50cm弱程。ブクブクを入れたクーラー持参にて、報告に訪れて頂きました。大変感謝です。

kimg0463←ヒラメの他ミズクサガレイも確認出来ました。

ヒラメの水深は10m前後と浅めでのヒットだったそうですが、他に出ていた船はいなかったとの事でした。

皆さま情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

2016道南アキアジ情報 No.9(9/28)

9/28(水)昼頃、当店スタッフが友人のE君と一緒にサケ釣りに挑戦してきました。

場所は鹿部の常路川河口。

11:00頃に到着して用意をしていると、周りに釣り人は8名程だったそうです。

河口付近ではウキフカセで狙っているグループもいたそうですが、スタッフと友人は遠投ルアーで狙ってみる事に。

サケの跳ねは2回程確認出来、気合も十分にフルキャストで挑んでみた所、開始30分程で友人のE君にまずはヒット!

絶妙な鬼アワセでしっかりフッキングさせ、落ち着いたやり取りで今季初サケのキープに成功!(ヒットカラーはダイワ クルセイダーのピンクアワビだったそうです)

img_ebisake←ちょっとブナってましたが・・(笑

これを見た当店スタッフも、俄然やる気に火が付き、遠投ブラーでテトラぎりぎりまでキャストした所、ここで本日初サケがヒット!

・・・しかし、即バラシという悲しい結果に(苦笑

ちなみに河口付近ではその後ウキフカセチームが×1本ゲットの×1本バラシを確認。この時間はフカセの方が良いかもですね。

そして13:30を回った所で、本日の釣りは終了の流れとなったそうです。

この時間帯の釣果は友人E君の×1本、河口チームの×1本の合計2本でした。

朝方はもっと釣れていた可能性が高いですが、ちょっと状況不明につき分かりましたらまたUpします。

ボートヒラメに行ってきました♪ 9/24(土)

9/24(土)早朝、当店スタッフとお客様が、知内沖のボートヒラメに挑戦してきました。

今回参戦は10名、ボートは全部で7艇での出船と、中々の大所帯でしたね(笑

出港は午前5時頃。火力発電所沖や、知内川河口方面からまずは攻めてみる事に。

水深は10m程。GPS魚探を作動し、速度を2㌔前後に維持して釣りスタートです。

また今回も使用したバケは400g。仕掛けは当店オリジナルのグリーンタコキャップ採用の500円仕掛けです。エサはチカと大女子を使用。

そして開始早々から、同乗の友人E君がコンスタントにヒラメをヒット!

img_0771←初ヒラメゲットに喜ぶE君

E君はボートヒラメ初挑戦でしたが、バラシも少なく順調に枚数を重ねてました。

また今回が初挑戦の四国のお客様も、見事にヒラメをヒット!47cmを頭に3~4枚釣り上げてまして、コツというか手ごたえを感じていた様子でしたね。

他にも前回不調だった別のお客様達も、各自3~5枚はキープに成功し、大きいサイズだと50cm超えもあった模様です。

その中でもIさんは2ケタUpと流石の成績。今年の5月にボートを購入してから、すでに3~40回以上は出船してまして、ベテラン顔負けの経験値です(笑

またスタッフと友人のE君も、最終的に12~13枚のヒラメを釣り上げ(小型はリリースしてキープは6枚)お昼前に皆さん終了の流れとなりました。

kimg0443←本日最大は50cmちょっとでした。

結果的に今回のボートヒラメ企画は皆さん全員がキープに成功。

天気や波風も問題なく、十分満足の結果で終える事が出来ました。

現在の知内沖方面のヒラメはまず好調間違いなしである事が確認出来ましたし、興味のある方は是非チャレンジしてみて下さいね。

詳しくは当店まで

※追加情報 この日昼過ぎまでヒラメを狙っていた別のお客様が、トータルで×30枚オーバーの成績だったそうです。(ただし小型も多かったので、大半リリースしたそうですが)数日前には87cmも×1枚上がったそうなので、こちら方面のヒラメは目が離せないですね。皆さま情報ありがとうございました。

2016道南アキアジ情報 No.8 (9/24)

9/24(土)早朝のアキアジ情報です。

①9/24早朝、下海岸の新湊漁港では全体で×2本のサケが上がったそうです。

②9/24早朝、下海岸の原木川河口では、×1本上がったとの情報あり。

③9/24早朝、当別川河口では、全体で上がったサケは3~4本だったそうです。

④9/24早朝、森の尾白内漁港横の尾白内川河口では、全体で×30本以上のサケが上がったとの事です。釣り人は20~25名程。状態も銀毛の物が多く、新しい群れが来た模様。情報提供のお客様も×1本ヒット。浜側にてウェーダー着用で臨まれたそうです。

⑤9/24早朝、鹿部の常路川河口では、前日の雨の影響もあり濁りがあって釣りにならず。うねりも酷かった模様で、釣果確認は出来なかったそうです。

函館山沖船イカ情報 9/24(土)~9/25(日)

お客様情報です。

①9/24(土)早朝、常連のK社長は函館山沖にイカ狙いで出船。船はご自身のプレジャーボート。水深160mで試した所、釣果の方は合計で160パイだったそうです(乗船は2名)一応この深さでもサメは来たそうですが、小さいサイズの為に問題は無かったそうです。

②9/25(日)早朝、昨日と同じくK社長はイカ狙いで出船した所、本日の釣果は60パイだったそうです。(本日は1人での釣)

③9/25(日)早朝、お客様Hさんは60パイの釣果。(ご自身のプレジャーボートで)

④9/25(日)早朝、お客様Mさんは23~24ハイくらいの釣果だったそうです。(ご自身のプレジャーボートで)

比較的イカは順調ですね。皆さま情報ありがとうございます。

 

ジュピタ君アキアジGET!2016道南アキアジ情報 No.7 (9/24)

当店専属情報員ジュピタ君から情報いただきました。

9/24(土)御父上様と共に熊石の相沼へ、今期初のサケ釣りです!!

夜明けとともにキャスト開始。釣り人は30名ほど。

最初は跳ねやモジリもなく、皆さん苦戦しているようでしたが、ポツリポツリあがり始めます。

しばらくすると、河口付近で20匹程の群れがモジリ始めました。

1474725279790-2

↑画像中央がモジリです。

久々のサケの魚体にジュピタ君のテンションも上がります。

群れの奥にルアーをぶち込み、ゆっくり泳がせるとコツっコツっとアタリが!!

得意の鬼アワセでしっかりフッキングし、落ち着いたやり取りで見事GET!

1474725272764

ジュピタ君のいた10時ころまで、全体で7本。

ルアーで上がったのは2~3本、あとはフカセで上がったそうでした。

1474725287659-2

今回ジュピタ君HITルアーはコータック45g。

70cmの立派なオスでした。

幸先の良いスタートとなったジュピタ君!!

今後に期待ですね。