船サクラマス情報 2/5(日)

船サクラマス情報です。

山背泊 漁港から出港している、遊漁船 北栄丸 斉藤船長では、本日椴法華沖にてマス×2本ヒットとの事。

釣りスタイルはバケ釣り。

魚影はまだ薄いものの、だんだん入ってきているので、今後に期待とのお話でした。

次週頃からそろそろ本格化の流れとなりそうですね。

情報ありがとうございました。

山背泊 漁港から出港 遊漁船 北栄丸 斉藤船長 090-3394-3954

船五目釣り情報 2/4(土)

2/4(土)早朝、常連のお客様Mさんは、五目釣り狙いで原木根に向けて出港。

遊漁船は 大澗漁港の美香丸 木村船長。今回乗船は4名だったとの事。

ポイントに到着し、早速釣りをスタートしたところ、開始早々良型のヤナギの舞がヒット!(ちなみに水深は160m)

その後も次々と針数が掛かる入れ食い状態となり、終了時点ではMさん1人でヤナギの舞×80匹、マゾイ×1匹、マダラ×4本、サバ×15匹と大型クーラーに満タンでも入りきらない大漁だったそうです。

←大漁!!

時間は6:30~11:30まで。

お店に立ち寄って情報提供して頂きましたが、ヤナギの舞も非常に良型ばかりでしたね。

←グッドサイズです!

現在、下海岸方面の船五目釣りは非常に好調との事ですので、興味のある方は是非チャレンジしてみて下さいね。

情報感謝です。

遊漁船  美香丸 木村船長 0138-84-2467

道南渓流情報!!

2/1(水)当店常連のエビ様より情報頂きました。

向かった先は鹿部方面。

雪が多い中、入れそうなポイントを探ります。

雪に足跡などは全く無く、人の入った形跡はなかったそうです。

そんな中、いつものポイントに到着。

20cmくらいのイワナが5~6匹HITです。

雪深いせいか、動いているので、寒さはそれほど感じなかったそうでした。

今回は7gのスプーンを使用。

寒い中、貴重な情報ありがとうございました。

ロックフィッシュIN森漁港

2月3日(金) 19時から23時にかけて森漁港にて

ワームフィッシングをしてきました。

天候は曇りで風が強く、重めのシンカーを使いキャストする事数時間

ようやく釣れたのは、尺まではいかなかったものの

良型のエゾメバルでした。

まだまだ寒い日が続きますが、皆さん行かれてみてはいかがでしょうか。

船サクラマス情報 2/1~2/3

お客様情報です。

①2/1(水)早朝、木直沖の船マス狙いの漁師さんが、昼前頃に2㌔近いマスを×1本ヒット。バケは500g使用、また仕掛けの上には潮切板を付けていたそうです。他にポンタラ×数本。

②2/3(金)早朝、川汲沖の磯船の漁師さんが、1人でマスを3~4本ゲット。少しずつ入ってきている模様とのお話でした。

遅れていたマスがようやく始まってきた模様です。本格化ももう間もなくですね。情報感謝です。

函館山沖メバル情報!

1/31(火)定休日を利用して、常連のお客様と当店店長、スタッフKとでメバル釣りに行って来ました!!

今回お世話になったのは、湯川漁港より彩貴丸(和崎船長)

出港は6時半。函館山裏を目指します。

30分ほど走り山裏70Mラインに到着。

早速、メバル仕掛け(白、ケイムラフラッシャー)に150号のオモリ、エサは赤イカを投入。

底から5Mほどあげると、すぐにアタリがあります。

しばらく様子をみて、追い食いさせます。

スタッフK、1投目でトリプルです。

当店店長も良型HITです。

常連のお客様Mさんも次々あげていきます。

前半は、仕掛けを落とすと必ずかかってくるという好調ぶり。

型物もたくさん釣れました。

やはり型物はとってもいい引きをしますね!!

このメバルのポイントは、船頭さんもおっしゃっていた通り、根掛かりが多いポイントです。

仕掛けや糸付き針、オモリは多めに持って行った方が良いです。

後半になってからは、予報通り、波風強くなり、お昼前に早上がりとなりました。

それでも常連のMさんで36匹。スタッフKで30匹弱と、型物もあがり、満足のいく結果となりました。

さて今回お世話になった遊漁船は、

湯川漁港より彩貴丸 和崎船長 090-5076-3119

ピンク色の大きな船です。きれいなトイレも完備!

極寒の今の時期にはありがたい、暖かい船室で休むことも出来ます。

まだまだメバル釣れております!

船サクラマス情報 1/26(木)

1/26(木)情報ですが、木直沖のスケソウの刺し網に、そこそこの数のサクラマスが入ったとの事です。

型も良型混じりで良かったとのお話でした。

またマス時期に良く見られる、モグリ(オオナゴ)がここへ来て大漁に入ってきており、状況としてはそろそろ本格的に始まりそうだとの、漁師さんからコメント頂きました。

ちなみにこの日は、漁師さん、またパワーボートチームがそこそこの数試しで出ていたそうですが、マスの釣果についてはまだダメだった模様です。

もう間もなくだと思いますので、今後に期待ですね。

函館山沖、サクラマス調査隊!

1/25(水)常連のお客様Y氏、当店店長、スタッフKとで函館山沖のサクラマスを探りに、船だまりより弥生丸に乗船。7時半出港です。

まず初めに当別沖40Mラインを探ります。

プレジャーが数艇、マスを狙っている様子でした。

私たちも早速、マス毛針に600gのバケを付けひたすらシャクリます。

手分けして、べた底を攻める者、中層を攻める者、表層を攻める者、

幅広い層を探っていきます。

スタッフKの心強い味方、第一精工シャクリラークに助けられ、重いバケでも片手でしゃくれます!!!

しかしながら、1時間、2時間たっても、誰一人としてマスのアタリはありません。

アタリがあったと思えば、バケ尻にかかってくるのはアブやマゾイ達・・・。

さすがにお昼近くになり、4時間振り続けて、スタッフK撃沈。

ヘロヘロになってしまいました。

そこで、船頭さんのご厚意により五目にチェンジ!!

函館山沖50Mラインへ。

メバル釣りはベテランの領域のY氏に連続HIT。

この日は昼間でも氷点下の気温でしたが、まったく寒さを感じない、強じんな肉体を持つ男、Y氏には驚かされてばかりです。

スタッフKにもメバル、ソイのトリプルHIT!

遠くからY氏もこちらを見守りながら、ジギングに挑戦中です。

五目釣りは1時間程度でしたが、みんなでメバル、アブ、マゾイ、ガヤ、ソーハチと五目達成し、とても楽しめました。

そんなこんなで、下船は3時半。

まだ、時期が早いのか、お目当てのサクラマスはおりませんでしたが、今後も調査続けていきます。

今回お世話になった遊漁船は 船だまり 弥生丸(福井船長)。

沖堤渡しもやっております。

詳しくは船頭さんまで 090-8720-2135

※福井船長、諸事情により、1/31より2月末までお休みとなっております。3月から船渡し、遊漁共に復活予定ですのでよろしくお願いいたします。

 

椴法華五目情報!!

1/20(金)当店常連のお客様Mさんから情報頂ました。

今回は恵山 山背泊漁港より北栄丸(斉藤船長)に乗船。

6時半出港、4名の釣り人と共に椴法華沖に向かいます。

40分ほど走り、椴法華沖120Mラインに到着。

ケイムラの五目仕掛けに赤イカを装着、200号のオモリを付け、投入。

さすが、ベテランMさん。ホッケやヤナギノマイ連続HITです。

いいサイズのヤナギノマイですね!!

11時半までの間に、ヤナギノマイ×30 ホッケ×5 タラ×2 ポンタラ×5 ガヤ×10 シマゾイ×1 マゾイ×2と,五目以上の七目釣りとなりました。

帰りにお店に寄って頂きました。

このように、椴法華沖、順調な釣果となっております。

本日の情報によると、そろそろマスも入ってきているという情報もありますので、今後はサクラマスに期待ですね。

今回お世話になった遊漁船は。

恵山 山背泊漁港  北栄丸 (斉藤船長)090-3394-3954