当別沖船五目釣り情報 1/18(水)

1/18(水)早朝、常連のNさんが、ご自身のプレジャーボートで当別沖に船五目釣りに行ってきました。

本命は今が旬の大型メバル。

自作仕掛けにオモリは120号を装着。魚探を駆使しながら根回りを探ったところ、狙い通りに大型メバルにマゾイをクーラー釣りとのお話でした。

←メバルも型が良く34~35cm程。

腹がパンパンの旬のメバルが大漁とは羨ましいですね。

お疲れ様でした。情報ありがとうございます。

船五目釣りに行ってきました♪ 1/17(火)

1/17(火)早朝、当店スタッフがお客様と一緒に、今期初となる船五目釣りに挑戦してきました。

場所は日浦沖。集合場所である、日浦漁港に到着したのは午前6:00頃。出港は午前6:30頃だったと思います。

船は当店お馴染みの遊漁船 大生丸 松本船長にお願いしました。

ちなみにこの日は波、風が結構あるシビアな状況でして、まずは水深100mラインまで行ってみてから、深場に行けるかどうか判断しようという事に。

←出発の様子(波を被るので皆さん後ろに退避してます)

←冬の海でした(笑

そしてポイントに到着して、まずは皆さん仕掛けの投入。オモリは200号、エサは赤イカ使用です。

←仕掛けは今人気のケイムラ使用の五目仕掛!

←竿はダイワ剣崎の240、電動リールはシマノ フォースマスターです。

すると開始早々にオモテの右側でやっていた常連のMさんに、良型のホッケがWでヒット!

これは出だし好調か!?・・と思ったのですが、何故か皆さんその後が続かず・・

ポツポツ、ヤナギの舞やガヤが上がってくるものの、渋い状況が続きます。

そこで、ここは深場のじんじょう根に行ってみよう・・という事で荒波をかきわけて何とかポイントまで到着。

しかしこの日は状況が悪く、ここでも釣果が中々上がらず、周りの船も早々に引き上げていきます。

仕方ないので、我々も早めに撤収・・浅場のラインで拾い釣りをする事に。

ちなみに水深100mラインでは、マスが釣れないかと思ってバケも振ってみたのですが、全く反応すらありませんでした(苦笑

一応バケではポンタラ×1と、アブラコ×1、ヤナギの舞×1のヒットが全てでした(笑

ただ、100mラインに来てからは、バンバンではありませんでしたが、W、トリプルもありまして、何とか皆さん釣果を伸ばしていきます。

←スタッフK、ヤナギ、ガヤ、トリプル。

←オモテのMさんは海と語らってます(笑

←オモテ左のM君も真剣勝負中。

その後、12:00を回ったあたりで本日の釣りは終了。沖上がりの流れとなりました。

皆さん片付けをしながら船を走らせます。

←帰港直前の様子(こちらの方が松本船長です)

←本日の釣果。ホッケ、ヤナギの舞、ガヤ、マゾイ、ポンタラ、アブラコ、サメといった所でした。

今年の初釣りとしては、もうちょっと釣りたかった所でしたが、それでも久々の船釣りは楽しかったですし、天候を考えると仕方なかったかもですね。

船五目釣りは正に今が絶好調のシーズンですし、この後は船サクラマスがスタートしますので、興味のある方は是非チャレンジしてみて下さいね。

詳しくは当店まで

日浦漁港より出港 遊漁船 大生丸 松本船長 080-1884-1395  船賃は1人7000円です(じんじょう根までだと8000円です)

函館近郊釣り物情報 1/16(月)

1/16(月)、函館港内の釣り物情報頂きました。

①港町埠頭では~現在イワシと豆イカ、あとニシンが少し入っているとの事です。ニシンは大きいものだと40cmクラスはあって、皆さんサビキ仕掛けに下はジグを付けて狙っているとの事でした。またクリガニ狙いの釣り人が、ゴロかゲソを付けてキャストしていた竿に、82cmのタラがヒットして、皆さん協力の元釣り上げたそうです。港内でもタラが釣れるんですね。驚きました(笑

②船だまりでは~クリガニ狙いの釣り人が多いそうです。ただカニは釣れるそうですが、脱皮が始まってしまい、身がスカスカした物が多くなってきているとの事でした。

入船漁港で良型カジカヒット!! 1/15(日)

1/15(日)夜、入船漁港にワームフィッシングに行ってきました。

現地到着は23:00頃。寒いので1時間限定勝負という事でチャレンジです(笑

今回使用したワームはデプスのデスアダーホッグのグロー。またテキサスリグにてボトム付近を中心に攻めてみました。

するとまずは小さいチビゾイが×1ヒット!&即リリース(笑

その後は中々アタリが出なかったのですが、粘ってライトで底付近を照らしながらチャレンジした所、終了間際で大物のアタリが!!

慎重なやり取りの末、ゲットできたのは40cmオーバーのカジカ君でした。

←粘って気合の1匹です!(笑

これを写真撮影して、ようやくホッとし、時間も良いところなので終了の流れに。

短時間の釣行でしたが、楽しむ事が出来ました。

ワームは手軽に楽しめる釣りスタイルなので、興味のある方は是非チャレンジしてみて下さいね。

詳しくは当店まで

今期初ワカサギ釣りに行ってきました♪ 1/10(火)

1/10(火)、定休日を利用して、当店スタッフがお客様と一緒にワカサギ釣りに行ってきました。

今回の場所は七飯町の蓴菜沼。

年明けからオープンしたこちらに、早速様子見も兼ねてお邪魔してきました(笑

現地到着は午前10時頃。

冬休み期間という事もあり、駐車場は車で一杯でしたね。

我々も準備を終えて、早速受付のビニールハウスに向かいます。

←こちらが受付&休憩も出来るビニールハウス

今回我々は竿や仕掛けを持ち込みでしたので、遊漁料は1人大人600円です。(子供は遊漁料1人300円)ちなみに道具レンタルだと+500円で、竿や仕掛け、エサも付いてきます。

←料金受付の様子

料金を受け付けの方に支払い、遊漁許可の券をもらってからの釣りスタートとなります。

※ちなみにビニールハウスの中は、外と違ってポカポカです。中で休憩も出来ますし、奥の方では釣りもする事が出来ます。寒いのは嫌!という方は是非こちらの中で楽しむ事をオススメします。

←防寒衣類のレンタルもあります。

←お腹が減った方は、暖かいカップラーメンも販売してます。

←レンタル竿が一杯ですね

←奥側がハウス内での釣りスペースです。

←釣り風景。ハウス内なので寒くないです。

さて、色々長くなりましたが、まずはスタッフさんに教えて貰ったポイントまで移動してみる事に。(ハウスから出発です)

←外は大自然が一杯です(笑

←画像右が当店スタッフ。このへんでやってみる事に。

まずはドリルで穴開けです。

←ドリル初体験のお客様に、穴開けレクチャー中

←専用ドリル使用で、女性でも比較的簡単に穴開けが出来ます。

そしていくつか穴を開けてから、穴の上にワカサギテントの設営です。

今回はワンタッチタイプのテントを使用したので、組み立ては誰でも楽々ですね(笑

さて、準備も出来たので、各自仕掛けにエサを装着し(エサは赤サシ)、早速釣りスタートです。(ちなみに釣れるワカサギのサイズが小さい為、サシはハサミで半分くらいにカットした方が食いが良いです。)

すると開始早々、当店専属情報員のジュピタ君にワカサギがヒット!

流石はジュピタ君、慣れたもんですね。

←まずまずの型です

その後もW、トリプルも連発し、ワカサギ以外にも、モロコやトンギョ何かもヒットさせてました(笑

←ワカサギW

当店スタッフHも負けじと挑戦。

しかし彼は何故かトンギョとモツゴの猛攻に襲われ、肝心のワカサギは殆どヒットしないという悲しい結果に・・(苦笑

←釣れるのはこんなのばかり・・・

悲しみのスタッフHをしり目に、スタッフKは鬼のようにワカサギを釣りあげていきます。

←スタッフK、良型ワカサギヒット!

群れの回遊があるのか、釣れる時間帯と、ちょっと釣果が落ちる時間帯とがありましたが、それでも皆さん順調にワカサギ釣りを堪能し、終了したのは15:00頃。

途中お腹が減ったので、コンロでお湯を沸かして皆でカップラーメンを堪能し、そういう意味でも満喫した本日のワカサギ釣行となりました。

←氷上の季節の釣りは、楽しいですよ♪

今年スタートの釣り物として、この日は十分楽しむ事が出来ました。

蓴菜沼のワカサギ釣りは、オープンが午前8:00。終了が夕方16:00までとなってます。

近場で季節の釣りを満喫出来ますので、興味のある方は是非遊びに行ってみて下さいね。

詳しくは当店、または蓴菜沼 ワカサギ釣り場 担当 宮崎まで 080-4040-7575

函館山沖で船メバル&タラゲットしました!1/5(木)

1/5(木)早朝、常連のお客様Yさんは、友人2名と一緒にこの日は遊漁船に乗船。

船は湯川漁港から出ている遊漁船 彩貴丸 和崎船長です。

この日は他にも数名お客様が乗船し、終始賑やかな中での釣りとなったそうです。

函館山沖~当別方面にかけての根周りを中心に攻め、釣果の方はメバルがクーラー釣り。

またジギングを試していた友人が、いきなりタラをヒット!

←ヒットジグは赤金の150g。水深は80m

メバルについては、10本針に10本掛かる事が2回あり、非常に好調だったとのお話でした。

型も30cmオーバーが多数と良型が中心だったそうです。

←見事なタラとメバルです。

この時期非常に美味なメバルが、こんなに大漁出来るなんて羨ましい限りですね。

素晴らしい情報ありがとうございます。またよろしくお願いします。

湯川漁港から出港 遊漁船 彩貴丸 和崎船長 090-5076-3119

パワーボートでメバル大漁!! 1/4(水)

1/4(水)早朝、常連のお客様Yさんが、友人2名と一緒に今季初ボートで出港。

YさんはFRPボート、友人2名はパワーボートに2馬力エンジンです。

←友人2名は、富良野と札幌から参戦!

湯川~根崎沖の根周りを中心に攻めたところ、メバルを中心に大漁だったとのお話でした。

←冬の海ですねー

←後半は凪てきて、気温も暖かかったそうです。

←メバルが針数掛かってます。

最終釣果はこんな形だったとの事。↓

←メバルとミズクサガレイですね。

他一応ヒラメも狙ってみたそうですが、それっぽいアタリが1回あったとの事でしたが、残念ながらバラシてしまい、ヒットならず・・・

それでも素晴らしい釣果に脱帽です。

ただ、この時期は寒さもそうですが、気象状況も変わりやすいので、安全には十分気を付けて釣りを楽しまれて下さいね。

情報ありがとうございました。

船サクラマス情報 1/3(火)

1/3(火)早朝、プレジャーボートのお客様から、志海苔沖にて船マスゲット情報頂きました。

型は大きくても40cmクラスとのお話でしたが、それでも数本ゲット出来たとの事。

釣りスタイルはバケ釣り。

いよいよ函館近郊でも船マス釣りが始まってきた模様です。

今後一気に釣果が上向く可能性が高い為、皆様準備の方はお忘れなく。

釜谷沖にてメバル大漁! 1/3(火)

1/3(火)早朝、常連のNさんが、釜谷沖にてメバルを大漁との熱い情報頂きました。

この日は新年初釣りとの事で、ご自身のプレジャーボートにて初出港。

釜谷沖の水深50m前後の得意の根周りを中心に攻めた所、良型の30cmオーバーのメバルを中心にクーラー釣りとのお話でした。

←大型クーラーに満タンです!

仕掛けはご自身で制作したオリジナル、エサはサンマを使用。仕掛けを落とせば針数掛かってくる事もあり、魚の活性は非常に高かったとの事。

他にもマゾイやガヤも釣れたそうです。

新年スタートで大漁とは羨ましいですね。情報ありがとうございました。

函館沖堤防でソイ入れ食い!! 1/2(月)

1/2(月)夕方、新年初釣りという事で、常連のMさんが函館沖堤防でソイ釣りに挑戦。

2~3時間くらいの釣り時間で、ソイやアブラコを中心に25~30匹くらいは釣り上げたとの事。

60ℓクーラーに大漁です。

型もまずまずで、ほぼ入れ食いに近いくらい活性も高く、他の釣り人も皆さん絶好調だったとのお話でした。

函館沖防波堤、釣れてますねー

近場で大漁するにはオススメですね。情報ありがとうございました!

函館沖堤防渡し 遊漁船 長良丸 福井船長 090-8270-2135

赤堤防は2000円、北堤防は2500円です。